So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

「赤とんぼ」にて [2017稲作]

先日川西町のファーマーズ・クラブ赤とんぼへ出頭してきた。

27.JPG

様々にお話を伺ったがウチはもう少し先かな。
その前にやるべきことがある。
「目標」として視野に入るはその後だろう。


nice!(1)  コメント(0) 

確定申告2016-2017(2)またアタック失敗 [2017仕事・作業]

登山用語でいよいよ山頂を目指すこと=アタック

21.JPG

さて確定申告は、
この週で終わらすつもりで何とか仕上げ完了だ。

22.JPG

そして税務署へ出向き提出だ。
(例年何かしら落ち度があり今年も不安だ・・・)

担当者へドキドキと提出すると・・・、
・・・消費税計算のところで見事にミス発覚!
昨年に続き、今年も最初のアタック失敗 (×_×)

23.jpg

そのミスは昨年までは指摘の無かったところで、
こちらに利することだ。
今年の担当した若い署員は親切だ。偉い(^^)!

結局ここでも「人」か。


nice!(1)  コメント(0) 

「山形112号」は「雪若丸」と命名 [2017稲作]

山形県の、美味いが売れない米「はえぬき」。
食味ランクで「特A」を、
20年位連続で受賞しながら困ったものだ。

その山形県産米の6割を占める「はえぬき」が、
デビュー後20年が経過し、
価格が下げ止まらなくなった背景により、
新品種の登場が望まれていた。

そこで開発された「山形112号」は、
新潟県の「新之助」同様に非コシヒカリ系の新品種で、
粒が白くて大きく、しっかりとした食感が特徴とのこと。
栽培的には収量が多く、いもち病に強いため、
中山間地や減農薬栽培米に適している・・・らしい。
ゆえに栽培適地は広く「はえぬき」からの植替えができる。
高級トップブランド「つや姫」の次の位置付けで進めていて
価格は「はえぬき」以上、
「つや姫」並みが期待されている・・・らしい。

そんな期待の「山形112号」は、
先日、「雪若丸」とネーミングが決定したらしい。

26.JPG

ま、いいんじゃないの d(^^)

山形35号は「どまんなか」、
山形45号は「はえぬき」、
と大昔に決まった時も、
ニュースで県のお偉いさんたちが、
「そんなネーミングで良いのか!」
などと騒いでいた記憶がある。

また最近の「つや姫」決定時でも、
最後まで競った(?)、開発者の思い入れを考慮した、
開発名そのままの「山形97号」など、
まるで「○○2号」などを彷彿させるような、
センスを疑う命名と方法に不安があったのだが、
ここに至り、ようやく民主的に決まったようだ。

品質が優れていても、売れなければ話にならぬので、
ブランドイメージも大事だよね。ホッ(^_-)


nice!(1)  コメント(0) 

職業講話をするとしたら・・・ [イベント(一般)]

先日、4号の通う中学校から、
職業講話の依頼が来たが、
スケジュールが重なっていたので断った。

しかし実際に受けたら何を話そうか、
とふとアレコレ考えてみたりもする。
単なる農業の紹介のみでは、
つまらないと思うので、
さてどうやって盛り上げようか・・・。
そんなことを考えていると終いには、
人生論や説教をたれそうな自分に苦笑い (^^;)

38.JPG

昨日、別件で担任の先生とお話をしたが、
「職業講話の件、残念です~、
 私も聞いてみたかったなぁ~[ハート]
と妙な期待を感じてしまった。

子どもも大人も納得の、
真面目で優等生な話か、
それとも本音の毒舌グダグダトークか、
何れが求められているのだろう?

・・・などと受けもしないのに、
余計なことを考えて、
エネルギーを消費している私だ (^_-)☆


nice!(1)  コメント(0) 

付箋紙で検討中 [2017近況]

確定申告の受付も始まり、
自分の締切り日を設けて入力猛進中!

修繕費も頭痛だが、
資材代も大きく同様だ。
管理や要領で無駄な支出を抑えることは当然で、
それはそれで努力を続けなければならない。

しかし少しでも安い資材を導入するは必然で、
“ 安かろう、悪かろう ” では意味が無いが、
こちらも様々に検討の余地は大きい。

37.JPG

付箋紙を貼り、検討中 (^^)


nice!(1)  コメント(0) 

気持ち好き朝はお疲れ案配 [2017近況]

新しい 朝が来た 希望の朝だ ♪
喜びに 胸を開け 大空 あおげ ♪
ラジオの声に 健やかな胸を ♪
このかおる 風に ひらけよ ♪
それ 1 2 3 !

46.JPG

47.JPG

2/13(月)AM7:08 気持ち好き朝
登校準備をしつつ4号が歌っている (^^)~♪


私は3時頃に目が覚めてから、
ふと心配事でドキドキしてしまい眠れず、
やがて4時になってしまった。
なので、そんな憂鬱気分を吹き飛ばすべく、
道路除雪のブルドーザーで賑わう、
暗闇の早朝に牛舎へ出撃し、
黙々と作業をし、6時前に帰宅だ。

48.JPG

既に心身共に疲れているので、
郵便配達へ行きたくないな~(-_-)
月曜病かも。


太極拳でも始めてみるか・・・。


nice!(1)  コメント(2) 

牛舎春秋2017(2)監視カメラ照明追加 [2017べご=和牛]

その分娩房監視カメラは大活躍だ。

81.JPG

24時間365日、世界中のどこからでも確認!

82.JPG

深夜の暗闇でも赤外線照射により、
それなりに見えれば上々と思っていたが、
いざ出産の近い親牛の様子や、
生まれたばかりの子牛の様子を確認するには、
隅の方まで見えないと安心出来ないことが判った。

71.JPG

そこで牛舎全体の照明を点けっぱなしとしてみたが、
他の部分の照明は不用なので電気代の無駄だ。

72.JPG

そこで監視カメラのある部分のみを照らす、
照明=電球を追加することとした。

73.JPG

カメラと同じく1灯で牛2頭(馬瀬)をカバーだ。
特売品500円の40WのLED電球でよかろう。

74.JPG

片側2灯(牛4頭)ずつの照明スイッチを追加だ。

75.JPG

東側パチリ!

76.JPG

西側パチリ!
分娩が近づいたら、生まれたら、
の数日の夜に点けっぱなしと (^^)v

77.JPG

そしてスマホではこのように昼間と同じく見える。
照明の有り無しの差がよく判ろう。

78.JPG

79.JPG

隅まで問題無く確認でき、
子牛がチョロチョロ移動しても判る。

80.JPG

では今日も経営スローガンを指差呼称!

見つけろ発情、付けろタネ、
産めや増やせや、Do Our Best !

今日もゼロ災でゆこうヨシ!

83.JPG

ちなみに監視カメラは見る見ないは関係無く、
4台は常時24時間通電なので、
月約800円の電気料金だ。

高い?安い?・・・(^_-)☆


nice!(1)  コメント(0) 

『自分を操る超集中力』 [本(思想・啓蒙)]

TVの心理カード=ババ抜きで、
毎回それなりの人たちに勝利する、
メンタリストDaiGoの本を読んでみたくなり第一弾。

自分の “ 集中力 ” に難を感じていたので本書だが、
多すぎる小さな意思決定の連続で、
 集中力が低下してゆき、先伸ばしが起きる
との一文がストンと腑に落ちて、瞬く間に読破。
その対応策も判りやすく紹介されていてGood!

P2090005.JPG

その技群をさっそく試して数日だが、
なかなかに確定申告作業も捗り良い感じ。
自宅という環境、多趣味な性格が、
気を散らせる大要因だが、
“ 捨てる選択 ” という意識で効果が上がるかも。
面白い=使える (^^)v


ところでDaiGoのプロフィールで、
新潟リハビリテーション大学 特任教授」
とあったので同校位置を地図でみてみると、
何と凄く近く=普段よく通る道の傍で驚いた。
(アレ、大学だったんだ・・・(^^;) )


我が家から約45km・約1時間弱。
実はその近く直線距離で500mに、
妹が嫁いでいて、よくコメ運搬などしているから。

と、いうことは生DaiGoに会う機会があるかも!
私もババ抜きして欲しいなぁ~(*^_^*)


自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

  • 作者: メンタリストDaiGo
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2016/05/31
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(1)  コメント(0) 

確定申告2016-2017(1) [2017仕事・作業]

私の確定申告ソフトは鶴岡市の会社の製品だ。
  → 株式会社セーブ
  → 『らくらく青色申告農業版』

66.JPG

他社製品で高機能過ぎは使いこなせないし、
かつ高額なことでコスパに見合わず不必要と思い、
財布に優しい運用費用のこちらに決定し、
就農時から今年で8年目か。

初年度 8,000円+消費税
2年目以降継続の場合 3,000円+消費税

古いバージョンは不必要なので、
現状版のみ残し、断捨離で処分してしまおう。

67.JPG

3/15(水)が税務署提出期限だが、
3月になると研修会等が多くなり忙しいことを、
ここ数年で自覚したので早めに終わらすのだ。
期限を決めないとヤレない私は、
2/17(金)完成、遅くとも24(金)提出完了として猛進!

集中!集中!

・・・これがなかなかに難しいのだが・・・(^_^;)


nice!(1)  コメント(0) 

座学で投資 [勉強・啓蒙(農業)]

稲作は苗半作と云われるくらい重要だが、
相変わらず判らないことだらけだし、
試してみたい技術もあれば、まずは座学だ。

72.JPG

専門書は決してお安くないが自分への投資だ。

73.JPG

財布も寒々だが、
今日は昨日と打って変わって、
寒波襲来で再び真冬へ逆戻り。
やはりまだまだ油断は禁物だ (>_<)

71.JPG


写真でわかる イネの反射シート&プール育苗のコツ

写真でわかる イネの反射シート&プール育苗のコツ

  • 作者: 農文協 編
  • 出版社/メーカー: 農山漁村文化協会
  • 発売日: 2017/02/03
  • メディア: 単行本



トラクタ名人になる!―耕耘・代かき・メンテの技 (現代農業特選シリーズ―DVDでもっとわかる)

トラクタ名人になる!―耕耘・代かき・メンテの技 (現代農業特選シリーズ―DVDでもっとわかる)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 農山漁村文化協会
  • 発売日: 2016/10
  • メディア: 大型本



nice!(1)  コメント(0) 

親として・・・キメる [2017ひとりごと]

2号に農業者年金加入の勧誘が来て、
私も話を聞いていたのだが違和感を抱いていた。

老後の生活リスクの話なのだが、
2号はまだ20歳代前半なればおよそ50年後の話だ。
その時に備えて貯金をするという考えには賛成だが、
その手段としての「年金制度」には引っかかる。

過去の農業者年金は運営管理が酷かったらしいし、
「消えた年金」で大騒ぎした国民年金も記憶に新しい。

ゆえに国・役所が最も信用できない。
簡単にルールを変更するし、周知徹底も曖昧。
もちろん責任も取らない。
それも4、50年後のことだ。
大事なお金を預けるとしたら如何なものか?

経営や生活のリスク管理を指導する責任があれば、
なおさらに年金加入を勧めるよりも、
今しっかりと働いて稼ぎ出して、
それを貯めて、遠い老後だけではなく、
常に先々に備えるべきだ、
と教えるのが親の務めではなかろうか?

99.JPG

キマった!・・・でしょ?(^_-)

本日2/1は2号の23回目の誕生日だ。
今朝も寒かったが、
生まれた23年前の夜も寒かったなぁ~(^^)


nice!(2)  コメント(0) 

牛舎春秋2017(1)生物活性水プラント試運転 [2017べご=和牛]

タイトル変更して継続記事シリーズ開幕。
  → 新築牛舎への道2016(18)まとめ

若い娘が いらっしゃ~い♪
新年も熱烈歓迎 ヾ(^v^)k

62.JPG

さて電気工事は完了したので、
HさんとNくんに再び来所していただき
生物活性水プラントの噴霧試運転等をしてみた。

61.JPG

水質検査結果は大腸菌検出等も無く良好とのこと。
ここでは電気伝導率や、
亜硝酸態窒素の検査を行った。

63.JPG

64.JPG

問題無し d(^^)

65.JPG

66.JPG

さて次はいよいよ噴霧ラインで噴霧だ。

67.JPG

おおっ、イイ感じ!
ノズルは水平方向が良いかも。

68.JPG

反対側も。

69.JPG

70.JPG

そんな噴霧の中をウロウロと作業する2号。
お前もバクテリアにキレイにして貰え ( ̄∇ ̄)

71.JPG

そして飲水改善プラントへも生物活性水を微量添加する。
希釈倍率はそもそも牛たちの1日の飲水量を、
正確に把握していないので、
「たられば」指標ではあるが・・・ま、おいおいネ。

74.JPG

厳冬時期なのでライン内での凍結による、
ノズル等の破損が怖いので、
暖かくなる時期まで停止だが、
早く自動噴霧をルーチンとしたい。

72.JPG

早く春よ来い。
が、まずは冬眠で耐えるが雪国ど根性!(?)

73.JPG



nice!(2)  コメント(0) 

Facebook 農友会 2017 山形プチ旅行 [イベント(一般)]

前回に続き今年度も開催なり~♪

49.JPG

そもそも我らの地元小国町と飯豊町の会場にて、
お互いの町を紹介し合い発信する目的もあったが、
前回より雲行きが怪しくなり、
今回は思いっ切り大脱線の会場は山形市!

11.JPG

飯豊町のyumeoさんとは別々に山形市へ向かい、
私と九十九匠会長は午前のPOSTMAN業務の後に、
午後からの出動で、まずは疲れを癒やすべく、
名湯蔵王温泉で雪見の露天風呂だ。
  → 蔵王温泉 源七露天の湯

13.JPG

お互いのキュート♪なヒップを魅せ合った後は、
山形市七日町の宿泊ホテルへ行き、
文翔館等を徘徊していたyumeoさんと合流し、
宴会会場の山形駅前までさらに彷徨う。

14.JPG

この辺を歩くとは、
山形市の専門学校時代からの約30年ぶりかも。
かつてアーケード街と記憶するすずらん通りが懐かしい。


やがて繁華街の一角へ吸い込まれ、
まずは再会を乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )

17.JPG

この店は会長の同級生が勤める、
ちょっとお洒落で洗練された雰囲気の店だ。
  → 代官山一艸亭

18.JPG

次々と出てくる料理が美味い!
もちろんお酒も旨く、自然と会話も弾む。

19.JPG

まるで竜宮城の玉手箱や~♪(*^0^*)

20.JPG

料理に相応しい、ちょっと上質なお酒を舌鼓。
おお~どろがめ~!

21.JPG

はぁ~♪ スッポン! すっぽん!
上機嫌で結局いつものようにグダグダ (^_-)
お互いの近況報告、今後の予定、
農業会の未来、果ては世界平和等、
中身の濃いようで薄い会話で時間は過ぎ去った。

22.JPG

かつてこの辺で発砲事件があったと記憶するが・・・。

26.JPG

軽く彷徨った後は締めの部屋呑みだ。

28.JPG

ここで会長が怪しい行動を起こす。
何やらゴソゴソと壁を探るかのように。

「盗聴器が仕掛けられていないか探します」
「・・・・・・・は?」
「さっき外でウラジミールの姿を見かけたような・・・」
「うらじみ~るう? KGB? 誰だよ!(--#)」
「ニコライも居たような・・・」
「だから、誰なんだよ!ヽ(゜Д゜)ノ」

29.JPG

ちゃんちゃん。

30.JPG

トランプ大統領就任で世界は翻弄されまくりの、
気怠い朝のTVニュースで目が覚める。
山形県一の都市の一番の目抜き通りだが、
幾ら日曜日の朝とはいえ寂しいばかり (ノД`)

31.JPG

さて降雪も一旦収まり、除雪の心配もなければ、
軽く観光を思い立ち寒河江市の慈恩寺へ決定だ。
まずは戦の前に飯はしっかり食え!
腹ごしらえの朝食は牛丼大盛り d(^^)


R112では激しい雪が舞ってきたが、
凄い仏像を観たい欲求の前に敵無し!
しかし広い駐車場には他に誰も居ない。
日曜日なのに、やはりこの雪で?

33.JPG

完全にオヤジ3人衆の貸し切り状態で、
じっくりと拝観できたは超お得な気分だ d(^^)

35.JPG

詳細報告はこちら → オレの寺!慈恩寺

photo by yumeo
36.jpg

photo by yumeo
37.jpg

そんな大興奮で駐車場に戻るが、
相変わらず人の姿は見えない・・・。

38.JPG

さて寒河江市へ来たついでなので、
TVCMで耳にするラーメン屋を攻めることにする。
  → 福家そばや

41.JPG

ふぐや、って言ったら、そばやでねえが?
あいっだ、どぉ~♪

↑そのCMは間違ってますyo (^_-)
 (正解は「つるや」)


ここは売りのワンタンメンを。
会長はビール!などとほざいている (--#)

42.JPG

ちょうど都道府県対抗男子駅伝が中継されていて、
箱根駅伝で活躍した鬼塚、服部らが走っていた。

44.JPG

程なくしてテーブル№で呼ばれて到着。
3時間前の牛丼大盛りがまだ残っているが、
そんなお腹に優しい味だったかも。
ワンタンは中にどっさりと隠れていて、
トゥルッ♪と美味し d(^^)

43.JPG

これでチェリーランドトルコ館を攻めれば、
寒河江市完食であったが、お楽しみは次回に持越しだ。

yumeoさんから頂いたお土産の自由帳。
白い紙面に黒い愚痴でも書きまくるか (^_-)
まずはサンキュー<(_ _)>ありがとう (^^)/

45.JPG

本好きな我らは話題も尽きないが、
私と会長の行動がまたアホらしい。
この1日半で書店を4軒も廻ってしまった。
大して品揃えも変わらないのに・・・(^_^;)

12.JPG

ただの呑み会=農閑期休日レポートこれにて閉幕。
前回誓った「雪景色」は発信したのでヨシとしよう (^^)


nice!(2)  コメント(0) 

『挑戦 小池百合子伝』 [本(思想・啓蒙)]

2008年刊 『小池百合子の華麗なる挑戦』を、
増補・改題したもので、
当初の内容のエジプト留学から2008年総裁選に、
最近の都知事選とその後が簡単に加筆された伝記。
小池百合子の過去を知るには内容が濃い。
特に環境大臣時代のCO2排出規制、クールビズ等は、
私もサラリーマン時代に環境の仕事をしていたので、
世の中はダイナミックに変化していることを、
身近に実感した一例でもあり懐かしい。
読み物として細川護煕、小沢一郎、
小泉純一郎等が脇役なことも面白く、
やはり大下英治作品はイイ d(^^)

P1150021.JPG

小池は常にアイディアの人であり、
実行の人であった。
     ・・・本書より

どのような姿勢でものごとに向き合うのか、
様々な示唆に富んでいて、
エネルギーをいただいたかも (^^)


挑戦 小池百合子伝

挑戦 小池百合子伝

  • 作者: 大下 英治
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2016/10/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


東京都の根深い様々な問題も、
この人でなかったら知ることも無かったかな?
次はいよいよどのように着地するのか見守りましょう。




nice!(1)  コメント(0) 

面白い噂 [2017ひとりごと]

牛舎新築について知合いより聞いた噂話。
「(新築を)親戚会議で猛反対を受けたんだって?」

51.JPG

・・・大爆笑 ヾ(^v^)k
親戚会議などしておりません!
誰に迷惑をかけるでもない、
自分たちで決断し責任を負います。

どこの誰だが判らんが勝手なことを言いやがる。
人のことよりも自分のことを心配しなさい (^o^)


nice!(1)  コメント(0) 
前の15件 | -