So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

ドタバタと忙しい日々の一幕 [2017近況]

町内も桜が咲いているが今年はイマイチ。
ボリューム感に欠け、一部葉桜化も早いからだ。

41.JPG

そして播種は3回目の900枚。
昼の陽気とともに青空蒔きが心地良い。

48.JPG

そしてこのクソ忙しい野良仕事の合間に、
事務作業にも追い立てられるが、
これが精神衛生上、非常に悪い。
そのうち北朝鮮とともに暴発するかも (--#)

56.JPG

さて小渡地区の我が家のタラの芽畑の様子。

42.JPG

「ナニ」かのように・・・(^_-)
収穫はもう少し先だ。

43.JPG

それでも自宅脇の数本から、
さっそく春の苦みの旬を味わう。
野良仕事と事務作業の疲れを癒やす祝杯のお供。

44.JPG

そんな先日、
九十九匠会長より我が町の銘酒を頂く。

45.JPG

46.JPG

自分が栽培した酒米による逸品。
着々と自分の夢、野望を達成が羨ましい (^^)

47.JPG

野望と云えば、こちらも相変わらず・・・。

49.JPG

・・・が、しかし!
想像通り、ついに! やはり!
世間からクレームがあった模様だ。
子どものズックが汚れて(--#) (--#)(--#)
・・・やっぱりね ~( ̄∇ ̄)~


そんなドタバタと忙しい日々の一幕ですた <(_ _)>


nice!(1)  コメント(0) 

やっぱり野望果てるなし [2017近況]

しとしと雨の音で目が覚めて、
寝惚け眼で、ふと居間から外へ目を向けると・・・!

57.JPG

まだやっている・・・( ̄∇ ̄);;;

58.JPG

情報によれば予選会は一週間前開催だったとか。
予選通過?
それとも・・・。


nice!(1)  コメント(0) 

小型ビニールハウス建て2017(2)+α [2017仕事・作業]

明日は雨とのことで、
本日中に小型ビニールハウスの、
残り2棟を仕上げるべく猛進!
哀愁の米坂線が19時前をお知らせ~♪

61.JPG

全4棟完成に結局5日を費やしたは、
この時期全く痛い・・・今後の課題は続く (×_×)

62.JPG

ふと、牛舎を振り返ると、
室内照明が点灯しているような。
先程作業時の消し忘れか?

63.JPG

行ってみると、しまった!
また騙された=分娩房照明ではないか。
(ちょくちょく錯覚で勘違いする (>_<) )

64.JPG

一応室内を開けてみると、
中央で何やら怪しい物体が動いている。

65.JPG

こらあ!
また脱走しやがって。
そのメンツは代わる代わるに。

67.JPG

69.JPG

こんな調子で疲労倍増の日々 (ノД`)

68.JPG


nice!(1)  コメント(0) 

播種2017(2) [2017稲作作業]

ここ数日は晴天おめでたい。

70.JPG

播種は2回目1200枚だ。

71.JPG

72.JPG

ようやく風邪も抜けてほぼ全快。
作業は筋トレもどきでムッキムキ ♪

73.JPG

74.JPG

75.JPG

そして夕方も牛舎作業をこなし、
風呂の後のビールを呑む瞬間が、
この時期の唯一の愉しみだ。

76.JPG

もっと手際よく進めて田んぼ作業=
=畦塗りや水路補修へも行きたい。
しかし雪融けが遅い影響で、
田んぼもなかなか乾かないが。

77.JPG

やるべきこと、やりたいこと、
春のこの短い時期に、
稲作の一年の計があるのだが・・・。


nice!(1)  コメント(0) 

播種2017(1) [2017稲作作業]

いよいよ1回目約2000枚の播種作業だ。

86.JPG

87.JPG

その日は強風が荒れ狂い、
時には40m/sかと心配になる瞬間も・・・。
と、そのビニールハウスの一部が裂けた!!!

88.JPG

そして突然に雨は降り始めるしで、
大騒ぎであった・・・(×_×)

いよいよ始まった=待ったなしの春作業。
あと1ヶ月強は一気に走りきるのみ!


nice!(1)  コメント(0) 

脱芒機と唐箕作業2017 [2017稲作作業]

素敵な古民具 唐箕の時期だ。

81.JPG

そして脱芒機だが、処理量が少ないために、
作業時間を費やすネック工程に脱帽 (T^T)

82.JPG

ガラガラガラ♪とのどかなMusic♪

83.JPG

そして計量し袋詰め。
単調な繰り返しに飽き飽きだ (×_×)

84.JPG



nice!(1)  コメント(0) 

小型ビニールハウス建て2017(1) [2017仕事・作業]

仕方無く今年も小型ビニールハウスを建てる。

91.JPG

同じタイプを近所のオジさん家は、
5人で3日費やしているが
こちらは2号と2人で1日で9割完成させる。

92.JPG

30年モノのサイズ違いの廃材を組合わせて、
ヨレヨレながらA・ガウディもびっくりの、
ボコボコ曲線の芸術的なハウスかも。

93.JPG

既存2棟の耐雪ビニールハウスも大分傷んでいるので、
そろそろ全体的な見直し計画を考えてはいるが、
如何せん先立つモノの遣り繰りに頭痛が痛い。

「利益確保」と「投資」の、
ぐるぐる廻るハムスター運動なるか (×_×)


nice!(1)  コメント(0) 

続・野望果てるなし [2017近況]

まだやっている。
しかも最近は朝夕の2回とか。

71.JPG



nice!(1)  コメント(2) 

朝篠用水路夏期引継ぎ2017 [2017仕事・作業]

冬期は管理体制が変わっていた朝篠用水路は、
春の到来とともに農繁期となり夏期管理の我々へ。
昨年末に引き渡したことが先日のようだが・・・。

81.JPG

冬期の流雪溝組合、
夏期の我々頭首工維持管理組合、
そしてまとめる役場担当者たちが、
一同に介して引継ぎとして用水路を診て廻る。

82.JPG

遅い雪融けにより残雪のため、
朝篠地区から水沢地区へは通行止めのまま。

83.JPG

84.JPG

この春先に設置された新型ゲートの説明を。

85.JPG

悪戯をする輩の可能性を心配しつつ・・・。
いつでもどこでも不心得な輩は存在するので。

86.JPG

同じく工事された増水対策地点。
あの日のようなことが無いようにようやく。
  → 豪雨増水で消防団出動!

87.JPG

道路を約50cm嵩上げして、
約30cmの衝立も設置し、さてどうなるか?

88.JPG

その翌日夜は頭首工維持管理組合の役員会。
いよいよシーズン開幕だ。

89.JPG


nice!(1)  コメント(0) 

先が思いやられる [2017近況]

治ったと思った風邪が実は長引き悪戦苦闘。
それでもムチ打って播種準備を急がなくては!

76.JPG

ペースは半分で、今期も先が思いやられる (>_<)

77.JPG



nice!(1)  コメント(0) 

『失敗の本質―日本軍の組織論的研究』 [本(思想・啓蒙)]

こんな新聞の書評等で読み始めた。

P4160024.JPG

しかし、この事例は現代組織の、
身近なところで思い当たる所が多い。
それが国民性のひと言では片付けられないが。
自分は今後大きな組織を率いることなどないが、
小さいなりにも組織人としては頭に入れておこう。

P4160022.JPG

まったく、「あるある」だ。
しっかりしよう日本人。


失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

  • 作者: 戸部 良一
  • 出版社/メーカー: 中央公論社
  • 発売日: 1991/08
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(0) 

調子が出ない [2017ひとりごと]

いよいよ鬼気迫る春の野良仕事開幕だが、
体の調子が出る=慣れるまでも時を費やすが、
作業方法等も忘れていたりポカの連続で、
なかなか調子が出ない。

11.JPG

先日もトラクターのロータリー取付けで、
ユニバーサルジョイントを最後に残し大間違い。
再びロータリーを外そうかとすれば、
トップリンクル位置がおかしく、
ロータリーに台車が取付けられない!

12.JPG

こんな手順間違い等が続発し、
作業は遅々として進まないわけだ (×_×)


nice!(0)  コメント(0) 

奥三面の記録 [学び・啓蒙(一般)]

新潟県北部の村上市(旧岩船郡朝日村)の山中、
奥三面(おくみおもて)地域の、
生活技術をまとめた短編集ビデオが、
Facebookで紹介されていた。

【民族文化映像研究所フィルム作品紹介】
No.46 山人の丸木舟
1984年/32分/自主制作

奥三面は小国町の北部折戸地区から行くことが出来る。


私が通ったのは、かれこれ30年前で、
奥三面ダムの建設工事前だ。
関東ナンバーのオフロードバイクとクルマに、
ガンガンすれ違ったことが印象的だ。
(知る人ぞ知る、アウトな聖地らしい)

001.jpg

その時も集落跡や田形が判りやすく残っていた。
一体どれほどの人々が生活していたのか、と。
現在のJR米坂線は、
荒川沿いにほぼ東西を最短で連絡するが、
かつては小国から北上し、この三面地区を通過し、
村上市へ繋ぐルートも検討されたらしい。
それだけ人口があったとの裏付けか。
それは幻の「米村線」とでも云おうか。

002.jpg

久しぶりに冒険心がウズウズするので、
今年は時間を見つけて遠征してみようか。
(しかし通れるのかな?要確認だ)

やがて、村上市街地から延びるスーパー林道に、
合流するが、その先のさらなる山中には、
非常な産出量を誇った金山跡がある。
佐渡金山と並び上杉謙信の軍事力を支えた鳴海金山だ。

ここにも秘境浪漫あり。
このような小さな旅を企画し、
備えあればチャンスあり (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

実家地区の稲荷神社の雪囲い外し2017 [2017地域活動・行事]

今年も時期となり春のイベントを粛々とこなす日々。

02.JPG

例年同様に実家地区の稲荷神社の雪囲い外しを。

05.JPG

今年は雪融けが遅い。

03.JPG

04.JPG

午後3時に再び集合し春祭り。
その後公民館へ移動し直会。

06.JPG

意識が無くなり、お開き後だろう、
次の写真たちを撮影した記憶が無い。

08.JPG

そして帰宅して暴れたらしい・・・(^0^;)

07.JPG

そんな泥酔の翌日は、
リバースすてすまいますた (×_×)

サイテーだな。
しかしそれで毒も風邪も抜けたかも。



nice!(1)  コメント(0) 

長野の従兄弟一家襲来2017春 [2017近況]

突然長野の従兄弟一家がやって来た。
俗に云う長野2号、いつも仲良し賑やかだ。

[ BGM : エレクトリカルパレード完全版(音楽)

49.jpg

お嫁さんのMちゃんはあの日以来1年半ぶり。
 → いざ信州2015秋(1)
2号とチビっこ達は昨夏ぶり。
 → お盆2016(1)

50.JPG

ちなみに長野1号=マダム一家は毎年。
 → 箱根駅伝の旅 again (2)
同3号も昨夏と秋にも小国に来ている。
 → 収穫祭2016 &コラボ・・・の前夜に。
彼らにはここ数年、毎年会っているはヨロシ。
そこで飯豊の弟も呼んで祝宴 d(^^)

53.JPG

54.jpg

仙台就職も控えたウチの1号もいるしで、
いっちょ記念集合写真を撮るのぢゃ♪

55.JPG

翌朝は牛舎へ案内だ。
Mちゃんは人工授精師の資格持ちなので、
牛の扱いは全く玄人で頼もしい。
わざと、ぺろん♪と鼻を嘗めさせていたりする。

56.JPG

チビっこ達も臆せず愉しそうに。

57.JPG

58.JPG

仲良し一家まことに微笑まし!
ざらば、また会おうぞ (^^)/

60.jpg

私が汗と血のゲロを流し、
精魂込めてテキトーに作ったコメを渡し、
涙涙のお別れの後は、
アスモで買物して帰郷とのこと。
しかし!彼らの忘れ物届けで15分後に、
アスモで再び会っていたりする・・・(^_-)

まずはたくさんのお土産ありがとう (^^)/
その一部は3号の地ビールも一緒にパチリ。

61.JPG

ところで、数枚撮影の記念集合写真の1枚に、
とんでもないものが写っていた!
通りすがりの霊か、はたまた地縛霊か?

62.jpg

(自分で作って、怖い・・・。゜(゜´Д`゜)゜。。。。)


nice!(1)  コメント(0) 
前の15件 | -