So-net無料ブログ作成
検索選択

デントコーンの種蒔き2011 [2011農の作業]

減反の畑に牛用飼料のデントコーンを植えた。
今年は遅れに遅れた今頃なので秋の収穫に不安はあるが、植えぬとは云ってられないし。

81.jpg

82.jpg

既に草が伸び放題で酷い畑であったので、自走機で草刈りを行い、トラクターで丁寧に耕し、
と例年以上に手間と時間が掛かってしまった。

83.jpg

昭和の香り漂う種蒔き機ごんべえが今年も登場。

84.jpg

手押しでモコモコと進めるが、草が引っ掛かり気持ち良く前進できない↓

85.jpg

およそ2mおきに草を取り除くので立ったりしゃがんだりの動作が辛い↓

86.jpg

その後に肥料を散布する。

87.jpg

約2反部の畑は片道約60~80mほどか? これを1m間隔で往復するのだ。
この日は曇り空ゆえに気力体力充実ゆえに1時間半ほどだが、炎天下では2時間以上要する↓

88.jpg

すぐさま除草剤を散布する。

89.jpg

約2反部の畑を3箇所だが、周囲の草刈りから始まって大変な時間を要した。

90.jpg

何事も適切な時期があろうが、これも遅い春の影響だ。

昨年のゲリラ豪雨と異常に暑い夏、今年は遅い雪融けと早すぎる梅雨明け・・・
今後も、わけの判らぬ気象と闘わなければならないようだ。


そんな、いっぱいいっぱいの仕事の中なので、ゴミを発見するとメラメラと怒りが込み上げる。

79.jpg

お前の家の周りにカップラーメンの容器が捨てられていて気持ち良いか!?

・・・と、いうわけだ。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。