So-net無料ブログ作成

奥三面の記録 [学び・啓蒙(一般)]

新潟県北部の村上市(旧岩船郡朝日村)の山中、
奥三面(おくみおもて)地域の、
生活技術をまとめた短編集ビデオが、
Facebookで紹介されていた。

【民族文化映像研究所フィルム作品紹介】
No.46 山人の丸木舟
1984年/32分/自主制作

奥三面は小国町の北部折戸地区から行くことが出来る。


私が通ったのは、かれこれ30年前で、
奥三面ダムの建設工事前だ。
関東ナンバーのオフロードバイクとクルマに、
ガンガンすれ違ったことが印象的だ。
(知る人ぞ知る、アウトな聖地らしい)

001.jpg

その時も集落跡や田形が判りやすく残っていた。
一体どれほどの人々が生活していたのか、と。
現在のJR米坂線は、
荒川沿いにほぼ東西を最短で連絡するが、
かつては小国から北上し、この三面地区を通過し、
村上市へ繋ぐルートも検討されたらしい。
それだけ人口があったとの裏付けか。
それは幻の「米村線」とでも云おうか。

002.jpg

久しぶりに冒険心がウズウズするので、
今年は時間を見つけて遠征してみようか。
(しかし通れるのかな?要確認だ)

やがて、村上市街地から延びるスーパー林道に、
合流するが、その先のさらなる山中には、
非常な産出量を誇った金山跡がある。
佐渡金山と並び上杉謙信の軍事力を支えた鳴海金山だ。

ここにも秘境浪漫あり。
このような小さな旅を企画し、
備えあればチャンスあり (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント