So-net無料ブログ作成

和牛の祭典2017inみやぎを視察 [2017視察・研修]

和牛の祭典2017inみやぎの正式名称は、
第11回全国和牛能力共進会宮城大会 だ。
前回は5年前の長崎大会だ。
→ 和牛の祭典in長崎への旅(1) 陣中見舞い

30.jpg

会場の仙台市の夢メッセみやぎへ視察に出撃してきた。
ちなみに臨時駐車場の蒲生地区とは、
春先に遠征ランニングしたところではないか!
→ 【遠征ランニング】仙台塩釜港


さて晴天喜ばしく参上 (^^)/
実は小国町で生産者、関係者のバス視察があり、
2号も参加するが、2人で家を空けられないので、
まずは前日に私がひとりで先陣よろしく出撃だ。

31.JPG

32.JPG

熱気溢れる審査会場。

33.JPG

全国から集まった人々の応援団は熱い。
地元を誇示する幟、シャツ、帽子で軍団の大声援。

34.JPG

35.JPG

どうだ、俺の牛!(`へ´)フンッ
各県代表がしのぎを削る。

36.JPG

退場する時でも応援席から大声援は、
「おらだ (わたしたち) のスター」という感じか。

37.JPG

さて和牛生産処=各県のブースでは、
最新和牛情報、観光案内等の宣伝だ。

39.JPG

東京、神奈川、大阪とかは無いですな (^_-)
大都会のど真ん中で牛飼い♪・・・なんて。

40.JPG

山形県ブースの裏には、
ちょうど山形県勢の簡易牛舎が。
関係者以外は入場できないが外からの覗きはOK。
大勢の見たことのある顔が・・・( ̄∇ ̄)

41.JPG

牛たちの日頃と異なる馴れない環境での、
ストレス解消の運動場?=パドックが。

42.JPG

業者出品コーナーも愉しい。

45.JPG

なんちゃって博学の私は今回も書籍を購入だ。
『名人が教える 和牛の飼い方 コツと裏ワザ』
『日本名牛百選Ⅴ』・・・先着何名かの湯飲みもGET!
本掲載の牛の名前入りの、ありがた~い逸品。

46.JPG

48.JPG

49.JPG

とある怪しいブースをよく見ると・・・

50.JPG

・・・なるほど、ニーズはあるか (^^)

70.JPG

まずはカタログ等の収集しまくりで満足かも。
「牛名入り湯飲み」は事務所ででも使うか・・・。

51.JPG

さてこの大勢の人出で家族連れも多いは、
牛生産関係以外の一般家族であろうで、
これが目当てなのだろう、飲食出店ブース。

52.JPG

和牛祭典なれば肉串(牛、豚、鶏)、
特に仙台は牛タンで有名なればもちろん。

53.JPG

また石巻や三陸の海岸自治体からは海鮮三昧。

54.JPG

55.JPG

各ブースを物色徘徊が愉しく、
どこに、どれにしようかな~♪

56.JPG

牛タンと牛串(ざぶとん)各500円に決定!

57.JPG

隣でビールで盛り上がるオヤジ軍団を横目に、
麦茶で舌鼓~♪美味し!d(*^_^*)

59.JPG

すると目の前を怪しいマスコットキャラが・・・。

60.JPG

61.JPG

もちろん宮城県ゆるキャラのむすび丸も大人気。

62.JPG

今回のイメージキャラも牛政宗なれば、
仙台を拓いた伊達政宗様々だ。
3英傑にひけをとらぬ、天下を狙った野望の将も、
現代でイジられまくりがイイのかどうなのか?
まさか400年後に「牛」として崇められるとは・・・。
64.jpg

まずは5年に一度のお祭りをしっかりと堪能。
では今日も明日も明後日も牛の世話をしましょう。
全国民へ安全安心な牛肉を供給すべく!

65.JPG

さて隣の三井アウトレットパークを、
冷やかして帰るか・・・(^^)


PS.
ところで次回は鹿児島大会だ。
その5年後に向けて野望を再始動するのでしょうか?
興味のある暇な人は注目!(-.-#)


nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

mandarin

審査の様子を見ましたがまさに西高東低。5区なんかは調教のレベルが全然違ってました。西日本の牛は白線上にぴったり並び微動だにせずのたたずまい。我彼の違いは大きいと実感しました。
我が家は宮城で野望を達成しました。今回山形の一区出場は急遽決まった節があって満開1の産子をしらみつぶしに遺伝子検査をしていましたので誰にでもチャンスはあったのです。その中で我が家の牛がうまい具合に雄を産んでくれてIARSフリーだったので選抜候補の対象になりました。

5年後はさすがに我が家は選抜されないと思いますので「ほらっちょ」さんの出番です。鹿児島で全国制覇。(考えてみれば信長の野望を上杉とか伊達でプレイすると良くあるパターンですね。)

by mandarin (2017-09-18 15:24) 

ほらっちょ

mandarinさん>
お祭りは観るものか、参加するものか、何れもそれぞれですよね。
5年後は長いようで短いかも。人生は早い、合掌<(_ _)>
by ほらっちょ (2017-09-18 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント