So-net無料ブログ作成
検索選択
イベント(農業) ブログトップ
前の10件 | -

小国WCS生産組合優良表彰祝賀会 [イベント(農業)]

梅雨空蒸暑く毎日お疲れさん。

85.JPG

6月にJA山形おきたまの通常総代会があり、
表彰されるということで初めて参加してきた。

76.JPG

優良組織として小国WCS生産組合だが、
名前だけの組合長の私がだ ( ̄∇ ̄)~♪

77.JPG

賞金は「口座振込み」となる、
と現場で伝えられたので、
その後すったもんだもっこらで、
関係各位へ迷惑をかけてしまった。
空と勘違いしていた、
のし袋を捨てなくて良かった~(^0^;)

78.JPG

そんなことで受賞お祝いが先日開催された。
組合員、JA小国支店、役場の関係各位で。

79.JPG

80.JPG

81.JPG

生産者ゆえに良い肉を食べねばならぬ!
より質の良い生産のために、
明日への活力ぢゃ (`へ´)フンッ

82.JPG

そんなお祝いムードで、
アレコレぐだぐだな情報交換で盛り上がり、
結局「おこげ」を作りまくる、
いつものだらしないパターン。

83.JPG

各位、お疲れさまでした <(_ _)>

84.JPG

明日の朝も牛が待っているよ~ん ♪


nice!(1)  コメント(0) 

つや姫穂肥診断研修会2017 [イベント(農業)]

さて今年もこの時期だ。
米沢市で開催のつや姫穂肥診断研修会へ。

76.JPG

60~70名は参加かもの、
最前列で陣取る意欲満々の私 ( ̄∇ ̄)v

77.JPG

今回も新しい資材の紹介があり、
揚げ足を取るべく資料と現物を見入る性格の悪い私。

まずは担当先生の座学で始まり、
今年の状況の解説は毎度のパターン。
置賜盆地ど真ん中を基に話は進むが、
我が町の中山間地域では事情が異なり、
つい話を半分しか聞かぬもいつものこと (^_-)

78.JPG

その後は実際の田んぼの様子を診るもパターン。

79.JPG

80.JPG

その新資材の実演の方が面白かったかも。

81.JPG

商品名『ハイポン』と、
1個10kgをポン!と投げ出す。 

82.JPG

83.JPG

30aに5~6個=10~60kgが標準らしい。
1個2800円とのプライスタグを見つけたので、
2800円×6個=16800円が30aなので、
10aでは5600円とは・・・う~む (-_-)

84.JPG

楽にはコストが掛かるは常なりけり。
お大尽さまになりたい。

85.JPG

86.JPG

今年は初期生育が遅いので厳しいが、
そろそろ中干しなので見切りも潔くだ。
そして削溝、追肥と追いまくられるが、
梅雨空か炎天下か、何れも辛い時期だ。

結局気力、気合いの根性論だ (^_^;)





nice!(1)  コメント(0) 

収穫祭2016 &コラボ [イベント(農業)]

闘う漢(おとこ)のハートを熱くさせる装甲車ヨシ!

41.JPG

悪路の強い味方=農家にも是非とも一台ヨシ!

42.JPG

連日雨続きで仕事も捗らず、
たまに晴れると違うことをしている人生無常なり。

43.JPG

今年も農業者の収穫祭の時期で、
昨年同様に焼き豚肉を販売するために、
前日は事前準備で集合だ。

44.JPG

事前に下茹でしないとうるさい昨今の事情だ。

45.JPG

当然毒味というか味見を・・・(^_-)

46.JPG

誰が企画したか分らんが日頃は遠慮の、
うこぎ茶が油っこさに合う。

47.JPG

昼食を挟んで3時間ほどガンバったか。
そして会場でテント設営を行い翌日を待つ。

48.JPG

さて当日は2つの祭りとコラボだ。

50.JPG

ひとつはおぐに鍋祭り。

51.JPG

県内より参加してもらい賑わいは定着か。

52.JPG

もうひとつはぶなの恵み感謝祭として、
出店と働く自動車等の展示だ。

53.JPG

ゆえに自衛隊のクルマの出動なのだ。

54.JPG

さて開会し、初めはすみれ保育園児の鼓笛。

55.JPG

親、ジジババの熱い声援と視線はもちろん、
装甲車より立ち見の自衛隊の方々の姿が、
何とも奇妙なコラボとして可笑しかった・・・
・・・ある意味戦場か (*^o^*)

56.JPG

次の餅まきは我らのイベントだ。

57.JPG

電線とほぼ同じ高さの高所作業車は怖そうで、
「会長お願いします」と皆の嘆願で渋々と犠牲に。
先の研修旅行では自らバスの運転手と、
 会長って大変だ=ありがとうございます)

58.JPG

そして山形大学のサークルによる演舞。
若いオネーさんたちにオッさんデレデレ (^_-)☆

60.JPG

さて前日下茹での豚肉を切り分けて炭火焼きだ。
当日は風も寒い日だったので火の気が嬉しいが、
煙と油っぽさで衣服はクンクン、肌もテッカテカ。

62.JPG

そしてワンコイン500円で販売は見事に完売なり。

63.JPG

延々と肉を焼きながらも交互に会場を散策だ。
高所作業車乗りは大人気の行列。

65.JPG

消防車のサイレン回しも人気。
ウォ~ン、ウォ~ン!!

66.JPG

列車乗りが、かなり気になったが・・・(^0^;)

67.JPG

と、鍋祭りには愛の武将隊が参上。

69.JPG

出陣武将は上杉景勝、直江兼続、大国実頼、前田慶次・・・

70.JPG

・・・そして追っかけのオネーさんたち。
会場を彷徨く武将隊にいちいち付きまとい大移動。
(何処から来たのか追っかけのオネーさんたちの、
 共通項を私は発見してしまった・・・ (^_-)ニヤリ )

71.JPG

祭り最後のアンコール上演の、
山大のオネーさんたちに再度デレデレ(*^_^*)
また来てね~(^^)/

72.jpg

やはり燃えるは自衛隊のクルマ。
少年オヤジ大満足 d(^^)~♪
今度は戦車とヘリコプターと、
ランボーとトラウトマン大佐の演出をお願いします!

73.JPG

そんな盛大な祭りは15時頃に閉会となり、
テント撤収、洗い物等の片付けの後は、
某居酒屋で慰労会だ。

74.jpg

ウダウダグダグダで2次会は記憶喪失。
翌朝の後悔は毎度のことだが学習能力無し。


実は当日は4号が出場する西置賜駅伝だったが、
農業者参加が少なく役員の私はこちらが優先 (ノД`)
そんな時に事件発生=開会式で4号が倒れたらしい (゜o゜;
が、午後の出番時には復活したらしいので、
周囲の心配をよそに予定どおりに快走したとのこと (^0^;)
4号は変に西置賜の有名人となったとさ (^_-)v

はーやれやれ、毎日いろいろと愉しいぜ。


nice!(0)  コメント(0) 

いつものメンツの役員会 [イベント(農業)]

昨夜は認定農業者協議会役員会であったが、
農業系役員は、どこへいってもいつものメンツで、
それはこの町の専業農業者の少なさを物語っている。

71.JPG

町、地元地区等でも、ほぼ同じメンツで、
似たような組織はスリムに統廃合してほしいと思う。

72.jpg

その後は懇親会だが、
毎回同じような話となるは自然な流れで、
終盤は死体が転がっているも、いつものこと。

73.jpg

まずは情報、意見交換の場としてヨシだ。


nice!(1)  コメント(0) 

認定農業者経営改善研修・交流会2015 [イベント(農業)]

昨年は小国町で開催されたが今年は長井市で。
ちなみに会場は市民文化会館で3号の吹奏楽以来だ。

78.JPG

いつもの見通しの話になるが、
あくまで縦割りなその部署での想定であろうし、
結局いつもの施策変更等では「想定外でした」、
で片付けられるので、聴講に熱は入りにくい。
相変わらずの飼料米だが・・・。

79.JPG

その後は交流会で軽く一杯呑む。
準備してくれた方々のために痛飲 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
お開きの後の外はすっかり真っ暗で、
今年初のイルミネーションはタスパークホテルであった。

77.JPG

それにしても、この形骸化感が・・・。

・・・な中で、あえて今回の収穫を挙げれば、
昼食の飯豊町萩生駅前のさかい食堂へのお初訪問かな。
アットホームで地元に根ざすお店のようで、
焼肉定食ランチは700円くらいで、このボリュームやヨシ!

80.JPG


今回もここが落としどころだ・・・(^_-)ダレダレ~


nice!(1)  コメント(0) 

収穫祭2015・・・事前準備の肉嵐 [イベント(農業)]

認定農業者のイベントとして例年収穫祭があり、
たいてい他のイベントとコラボして開催している。
出し物は豚焼き肉、芋煮、以前は甘酒などだったらしく、
今年も例年に倣うが、まずは事前準備として、
豚焼き肉のための下茹でを前日行う。

66.JPG

準備する豚肉は半頭分?・・・だったと思う。
腿肉、バラ肉と塊は迫力の量だ。
これは秋田 “ 満腹 ” 研修旅行の翌々日だったが、
気分的に満腹感が続いているようで、朝から重い!(×_×)

51.JPG

52.JPG

程々に火が通るだろう大きさに切り分けるが壮観・・・うっぷ♪

53.JPG

今回の鍋は4個で。

55.JPG

私はお初の参加なので1個をしっかり預けられる。

56.JPG

初心者マークはまめにアクを取ったりし真面目に。

57.JPG

先輩方は飽きらかして輪投げで遊んでいるが、
数年後入会予定の老人会の予行なんだか・・・(^_-)

58.JPG

茹で加減の確認で切ってみると、
塊が大きすぎて中身まで完全に火が通らない。
もう少し小さく切り分けて、延々と茹でまくる。

59.JPG

しっかりと火を通せば予定の半日では終わらん!
私は本番当日は所用で不参加なので、
下っ端らしく、この日にガンバり貢献しなくては!

60.JPG

61.JPG

軽く湯切りの後は、
当日直ぐに炭焼き出来るサイズに切り分けておく。

63.JPG

64.JPG

そんな中で焼き仕上げて味見=遊んでいたりするのだ。

65.JPG

引き続き雨上がりの午後は会場のテント3幕の設営を。
では先輩方よろしくお願いしま~す <(_ _)>

67.JPG

当日はあいにくの雨模様だったらしいが、
豚焼き肉はそれなりの時間に売り切れたようで安堵だ。

稲刈り終了を見計らい、様々なイベントがあるわさ (^^)


nice!(0)  コメント(0) 

認定農業者経営改善研修・交流会にて [イベント(農業)]

西置賜4市町の認定農業者の経営改善研修・交流会が開催され、
会場は回り番で今年は小国町だ。

81.JPG

役員の端くれなので町民体育館1階の会場準備に出動だ。

82.JPG

83.JPG

当日の外は雨、屋内も寒いのでストーブ準備だが・・・(-_-)

84.JPG

さて14時開演で研修は約2時間の講演聴講だ。

85.JPG

下落した米価での概算金算出式の解説がほとんどで、
あとは転作して飼料米生産のお勧めが主であったかな (-_-)゜zzz…
演題は「最近の農業情勢について」とのことであったが、
それが経営改善にどのように繋がるかは各自の捉え方であろう。

86.JPG

その後は町内SCの3階へ移動し懇親会を1時間ほど。

87.JPG

宴もたけなわな大盛り上がりの中締めの前に、じゃじゃじゃ~ん♪
と小国農業界名物 「H氏の、ここで一句」 のご披露を。
(いつものメモを片手に本人はやる気満々なれば阿吽の呼吸か?)

88.JPG

しかし、その一句は落ち込んだ世相を反映させてしまい、
賑やかな雰囲気に水を差してしまったかな?(T^T)

89.JPG

「暗いぞ!やり直せ~」とヤジが飛んだので再度挑戦。
普段のボソボソ声を振り払い、
珍しい気合いの入った発声で捻り出した渾身の句は・・・
ドガーン! わぁ・わぁ・わぁ・わぁぁ~ん↓
「・・・・・・・・」

90.JPG

“ 仕方ねーな ” 的な再び微妙な空気を作ってしまったかも 。゜(゜´Д`゜)゜。。。

結局、研修会、交流会(懇親会)はいつものパターンか?
あまり刺激は無いな(-_- #)


nice!(1)  コメント(0) 

農機具フェアへ行く2014夏 [イベント(農業)]

ここは久しぶりの山形ビッグウィング
各種講習、研修、試験等で通ったことが懐かしい。

91.JPG


そこで開催の、南東北クボタ主催のSUMMER MESSE なる農機具フェアへ、
地元の農機具屋さんのお誘いで出動してきた。

81.JPG

初めてのハードワイルドなクルマにて・・・。゜(゜´Д`゜)゜。。。

82.JPG

約2時間揺られて山形市へ到着なり。

83.JPG

様々な機械を眺めるは愉しいが、
「何か買う=持ち帰る」ことはありえないので、ただブラブラと彷徨う。

84.JPG

85.JPG

必要な機械はとりあえず揃っているので、
いつか更新、或いは欲しい機械のカタログを頂きブラブラと。

86.JPG

室内テーブルで主催者提供のチープな弁当昼食を頂きダラダラと。

87.JPG

一廻りすると暇を持て余し、屋外と室内を何度も意味も無く往復だ (T_T)

88.JPG

昼食後に美味しい米コンテスト?の入賞者の表彰式があり、
大友まさみアナウンサーが司会進行であった。
  → 大友まさみのインターネットラジオ
  → いいフレンズ日記|料理暴走家大友まさみのお料理ブログ
いつもYBCラジオで耳にする「ロケット団の三浦さ~ん!」のネ(^^)d

89.JPG

初めての生姿をデレデレと拝見しておりましたがな♪ (*^_^*)
プロの語りはさすがプロだなぁ~♪(?)・・・と訳が解らん私。

90.JPG

その後は、同じく中で開催されていた骨董市や、
隣の新車フェスティバルなどを廻り時間を潰していたりして (^^)

92.JPG

・・・ということで、さらばビッグウィング。

93.JPG

帰路は、なぜかドンキホーテへ行くことになり、
私はついでにチビたちのおやつ菓子などを買うしっかり者主夫 (^^)v
(だれだ!? 「びっくりドンキホーテにいくべ」というオヤジは? (--#) )

94.JPG

夕方帰郷し、18時半からは公民館で人・農地プラン役員会で21時前まで。

95.JPG

濃厚な日々が続いておりまする (^^)/


nice!(1)  コメント(2) 

JA小国地区青年部通常総会2014 [イベント(農業)]

今宵の酒はひと味違うかも。

25.JPG

先日JA小国地区青年部通常総会が開催されたので親子で出席してきた。
(だから私は名実ともに「青年」では無いので・・・もうイイベ!)

24.JPG

それなりに協議は終了し、懇親会がメインかも。

26.JPG

ここに都合で欠席となった1名を加えたが、我が町の専業後継者だ。
(非公式で更にもう2名加えるが正確か)
その圧倒的な少なさの中で2号が私の代替わりとしてデビューで、
今後もお世話になる先輩諸兄へ顔見せだ。

27.JPG

和牛畜産農家は、前述の2名を加えてわずか5軒の見通しゆえに、
ことさらにご指導ご鞭撻をお願いしたい <(_ _)>

28.JPG

場所を替えた2次会の店は、私が23年前に結納を行ったところ。

29.JPG

その時に、この子と出会うことは未定であったわけで、
今回共に同じ場所にいることに、ふと内心は感慨を抱いていたりする。

結納はまだ鮮明に記憶しているので、ついこの間のようだが、
当時参加された方の中で、既にこの世にはおられない方もいる。

いつものように、時の流れを感じつつ、
受け取ったバトンはきちんと次に渡さなければ、
などと考えていた夜であった。合掌。


nice!(1)  コメント(0) 

農業大学校卒業式・・・2号発射準備完了 [イベント(農業)]

3/7は2号の農業大学校の卒業式であったが、2年間などあっという間だ。
  → 農業大学校入校式・・・2号武者修行へ

50.JPG

9時までの受付なので降雪具合を考慮して早朝5時半に独り出発。

51.JPG

こんな機会にNEX-5Rのタイムラプスを車載で試してみる。
伊佐領地区からから長井市今泉までの約30kmを13秒でワープ ♪

   → 暴走GO!

さて今回のBGM → ずっと feat HAN KUN & TEE

当日は降雪で路面はアイスバーンゆえに、
山と渓谷沿いのR287は怖いので南陽市からR13で北上するが、
どこもかしこも至る所、大雪でのろのろ渋滞で遅々として進まない。
コンビニで朝食を買ったりトイレの5分も惜しくて先を目指す。
東北中央道も利用したが、尾花沢からは殊更に降雪が酷い (--#)

52.JPG

新庄市のR13農大入口前で3時間以上経過しているが、
後は5分で農大なので、やっと一息しコンビニでおにぎりを買う・・・疲れた (^^;)

53.JPG

この雪・・・雪国らしい卒業式万歳!

54.JPG

55.JPG

9時まで受付で10時半の式開始まで待ちぼうけは入学式と同じ。

56.JPG

放映ビデオも頭に残らず、ぐったりしている私 (ノД`)

57.JPG

58.JPG

さて会場の体育館へ移動だが、ホントに2年前がつい先日のようだ。

68.JPG

60.JPG

   → 式場雰囲気

誰だか判らぬ大勢の来賓も着席し、予定通りに卒業証書授与式が始まる。
ちなみにさくらんぼTVが取材とのことであったが・・・。

61.JPG

62.JPG

全49名が各科担当教授に名前を呼ばれて壇上へ進み、
校長先生に同じく名前を読み上げられて証書を手渡される、幾度となく見たシーン。
2号はこれで終わりなのだと思うと少し感慨深い・・・。゜(゜´Д`゜)゜。。。。

63.JPG

次に各賞 賞状授与と進み、
2号と同じ畜産科の友人が栄えある県知事賞を受賞していたが、
そんな優秀な同窓と長く付き合って欲しいと願う親心がある。
昨夏に我が家へ遊びに来てくれたので、また来て欲しいものだ=今後もヨロシク!

64.JPG

ちなみに2号も何かしら受賞させていただいたようで、
それはそれなりに2年間を過ごした成果なのだろう、としてヨシとしたい。

そして式辞、挨拶、祝辞、送辞、答辞と粛々と式次第は進み、
やがて卒業生は退場で私は号泣・・・ (ノД`);;; ・・・しなかったな (^_-)

65.JPG

とりあえずこの校舎、景色は見納めだ。
が、残り2人の誰かが入校すれば別だが・・・。

67.JPG

昼食は入学式と同じお寿司・・・ごちそうさまでした <(_ _)>
(これにビールか日本酒がついていればサイコーなのだが (^_-)☆ )

69.JPG

その後保護者は保護者会で、生徒は各科ごとにお別れ会だ。
そして卒業祝賀会が新庄駅そばの会場で開催されるが、
私は諸事情により泣く泣く退散予定であったが、
式会場へ行くと呑みたい気分になるは必然だったりするが、
やはり帰らねばならぬと少し残念な不完全燃焼気分だったりする (-_-)

しかし感傷に浸りつつも、最も大事なこととして、
お世話になった教授に面と向かってお礼を述べねばと思っていたが、
何と!その辺の移動等のドタバタで勝手が判らず機会を逸してしまった!

まことに不本意ながら、この場を借りてお礼を申し上げる。

担当のふたりのA教授を始め、他の教授、先生方、全ての関係者の方々・・・、
未熟な我が子の2年間のご指導大変お世話になりました <(_ _)>
今後もよろしく見守って頂けたら幸いと考えます。
ありがとうございました <(_ _)>
特にふたりのA教授は機会があれば小国町にもお越し下さって、
子どもの卒業後の様子を見て頂ければとも思います。

私もその時に改めて感謝の意を述べることを愉しみにしております (^^)

71.JPG

「かわいい子には旅をさせよ」
「見るもの、触れるもの、経験するもの、万物全てこれ我が学ぶ師である」

そんな気持ちで送り出した農大での数々の経験。
何よりも今後同じく農業で生きる仲間と過ごした時間が貴重な財産と思う。

74.JPG

75.JPG

76.JPG

まずはさらば農大!
子ども入校云々は別としても、また来る機会はあるかもね (^_-)

そして帰路も同じく大雪で、凄~く時間を費やしたのであったのだったん 。゜(゜´Д`゜)゜。。。。
(ほとんど一般道での往復300km弱は最後は気力の精神論でボロボロ・・・)

78.JPG

しかし夕食は家族でお祝いのお寿司 again ・・・ご馳走バックスクリーン2連発!
今度はがっつりと、しみじみと、ちんたらと呑んで、
前夜からの疲れもあり気持ち好く大爆睡でありました・・・。

「まずは終わったな、でもいよいよ始まりだな、う~む、むにゃむにゃ (-_-)゜zzz…」

79.JPG

さて、卒業式と云えば国歌の他に「蛍の光」「仰げば尊し」が定番だが、
最近は「旅立ちの日に」が新定番といえる。
今回は卒業生退場で流れたこの曲が、
この生徒たち=世代・若さの象徴と感じてオッサン追従ロックオン (^_-)☆
(この歌詞で卒業と云えるかどうかは、この際不問サ♪ )

   → SPICY CHOCOLATE - ずっと feat. HAN-KUN & TEE(黒島結菜主演)

卒業式での曲、歌唱でも時代の流れを感じてしまう (^_-)☆

まずは2号の発射準備が完了だ (^^)/
(【発射】 弾丸やロケットなどを打ち出すこと・・・GO 宇宙 with 北朝鮮?


nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | - イベント(農業) ブログトップ