So-net無料ブログ作成
検索選択
2015研修・視察 ブログトップ

秋田県種苗交換会への研修旅行2015(2) [2015研修・視察]

さて、今日が本番の秋田県種苗交換会へ。
宿泊の盛岡市から雨模様の重苦しい空の下を、
会場の秋田県鹿角市へ東北自動車道で向かう。

11.JPG

約70㎞というところだが、山を隔てた秋田県内陸部は、
6年前に相棒の秋田100キロマラソン大会同行で訪れた地域なので、
あの日の死闘・激闘、観光三昧が懐かしく思い出される。

08.jpg

秋田県は大昔に家内の友人の結婚式に秋田市へ行き、
その次の100キロマラソン大会をプレイバック!
  → 死闘!秋田100キロチャレンジマラソン (1) (2) (3)
  → 秋田100キロマラソンの旅 (1) (2) (3) (4)

ちなみにその次が例の3.11で、今回は4回目の秋田県だ。

そんな感慨に浸りつつも、現実の今日の車内は、
昨日・昨夜のお疲れで どよ~ん(´;ω;`)ウッ…と。
私はまだお腹いっぱいで朝食は無理であったしぃ (>_<)

12.JPG

そんなこんだで鹿角八幡平ICを目指す。
7月には東側の青森子牛市場へ進撃したことも回顧だ。


まずはICを下りて会場の鹿角総合運動公園へ。
広域農道途中からは駅伝やスキー競技が強い花輪高校が。
(まったく高校スポーツに目がない私だ・・・(^^ゞ )

09.jpg

やがて会場へ到着。
賑やかに団体御一行様で溢れている?

15.JPG

予定を縮めて約2時間を自由行動で。
まずは機械ブースの見物を。

14.JPG

「まえむき君」・・・お前は松岡修造か?

16.JPG


・・・ま、企業努力を感じますね (^ω^)

そんなこんだで、ほとんど冷やかし徘徊だが、
我が家の機械更新を真面目に考えれば、
やはり直近は田植え機か。

17.JPG

現実感を抱けない10条植機だが、
メカ好きとしては愉しい (^_-)-☆

18.JPG

次はコンバインか?
最新機はメンテナンスし易いように各部がオープンする機構に垂涎。

19.JPG

いつかは4条の60、70馬力機が現実的かも。

20.JPG

後は後工程の乾燥機や籾摺りのラインだ。
どこまで投資できるものか・・・。

21.JPG

その機械たちの保管場所も頭痛なので、
格納庫ハウスにも興味津々だ。

22.JPG

他は種苗、薬剤等の展示も多いが興味は薄く、そそくさと。
雨の屋外デモの説明のおね~さん♪ に熱視線 (#^^#)

23.JPG

朝食抜きだったので小腹が空いてきた。
これまた自由昼食なので飲食物ブースへ向かう。

24.JPG

向かいの山にはスキー場、ジャンプ台が見え、
この地域の雪の深さを想像させる。

25.JPG

26.JPG

まずは端から端へ出店を確認し、いのしし串焼きを・・・
・・・悪くないが甘いタレで、やはり脂っぽい!

27.JPG

29.JPG

雨で凍えた体には温かいものが恋しくなりラーメンを。
スープもそうだがチャーシューがことさらにチープ ( ノД`)シクシク…

28.JPG

集合場所へ行くが、まだ全員集まらないのでさらに徘徊。
作業機械の他に宝飾品や墓石等のブースもあるは、
多くの老人会ツアーの要求なのかと理解してしまう (^ω^)

38.JPG

ほとんどが仙台からの業者で、老若男女はやんちゃ風情。
外角低めの雰囲気プンプン♪

30.JPG

あの日が懐かしくて佐世保バーガーを。 → 長崎美味いもん道中

31.JPG

そんなことで、少し怪しいが、
初めての種苗交換会をしかと承った!(?)
さらば鹿角市 (^^)/~

33.JPG

後は延々と東北自動車道を福島飯坂ICまで南下だが、
途中のSAでのお土産物色で再び今年ホットな一品を。
十和田バラ焼き先に食したことと、
あの日の奥さんの出身地との会話が瞬時にミックス回顧だ。
そんなことでほぼ衝動買い (^^)d

34.JPG

帰路は約7時間か・・・長かった 。゜(゜´Д`゜)゜。。。
みなさま、運転手さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

35.JPG

悩んだ3、4号へのお土産は、結局いつものボールペン。
ちなみにステッカーは私の・・・(^_-)

36.JPG

翌日の農業新聞での写真場所が判らない・・・あれ?

37.JPG

まずは収穫の秋の慰労と、
町内の方々との懇親を深めた!・・・でヨシだ (^^)v


nice!(0)  コメント(0) 

秋田県種苗交換会への研修旅行2015(1) [2015研修・視察]

「あっはっはっはっはぁ~! ゲラゲラ♪ 」

陽の高い時間に車内にこだまする歓声&咆哮。
今日は農家のご褒美な時間なりけり。

51.JPG

先日10/28、29は小国町認定農業者協議会の研修旅行が開催された。
今年は秋田県北部=青森県境の鹿角市で開催の、
秋田県種苗交換会が目的地だ。 → 種苗交換会とは?

たぶん東京行きより遠い地域なので一日目は、
福島飯坂ICより東北自動車道を一路北上し、
盛岡市へ前泊とし、近隣の視察と観光だ。

50.jpg

先々の歓迎板は、旅行・ツアー以外に、
農業関係団体(土地改良区、農業委員会等)も目立つかも。
あとは、老人会や介護関係も多いか。

52.JPG

まずは初めての種苗交換会とは何ぞや?
役員の端くれなので参加して「何か」を得ようと鼻息荒し (`へ´)フンッ

そんなチャーターバスは、これまた初めてのサロン仕様!
飯豊町の道の駅で座席をスタンバッタあとは、
勢いよく乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )カキーン♪ & (^_^)ガハハ と。
約1時間弱後の福島飯坂ICの頃にはみんなベロンベロンと泥酔 ♪

53.JPG

農家の漢(おとこ)なればジャパン祭り!・・・
・・・コーヒーと間違いそうな缶が新たな時代を感じさせる。

54.JPG

そんなことで行き先々のPA、SAは大放水祭りも併催 ♪
そして、とにかく何か食べものを買う!という脳天気パターンだ。

55.JPG

ぐだぐだ、あはは♪ の5時間近くを過ごし、
昼食予定の岩手県花巻市へ到着だが、
既にお腹いっぱいなのだろうが気合いで昼食を頂く。
(みんな黙々と食し無言だったなぁ・・・( ̄∇ ̄) )

56.JPG

それでもバスへ戻ればみんな元気=
=タフで無ければ務まらん農家魂を確認か。

その後の農産物直売所の視察よりも、
その直後に通過した花巻東高校が気になった私。
野球部は菊池雄星大谷翔平ら超高校級選手を輩出した名門だ。
こんな動画に涙腺が緩みっぱなし・・・(ノД`)


何回観ても泣けるぜ 。゜(゜´Д`゜)゜。。。。
ううぅむ・・・呑んでホロけている場合では無い (ToT);;;

57.JPG

そして盛岡市へ至れば南部鉄器の工房を見学。

59.JPG

実際に作業しているところを見学できてヨシだ。

60.JPG

風鈴は既に持っているので鉄瓶が欲しい気がしたが、
気のせい?・・・囲炉裏部屋を作ったら購入しよう。

61.JPG

続いて同じく市内の酒蔵見学。

63.JPG

古よりの製法と現代の製法を併せ持つ工場見学愉し (^^)

64.JPG

販売コーナーでは利き酒しまくり、さらに絶好調~♪

65.JPG

そしてホテルへ向かうべく古い建物が残る市内を移動。
久しぶりに盛岡市に来たことを実感だ。

67.JPG

ホテルの部屋で軽く休憩し、
夕方より予約の市内の居酒屋へ徒歩で移動。

69.JPG

正直、お腹がいっぱいで、もう呑めない食べられない (T_T)
・・・と弱音は御法度=呑み食いも仕事だ ヽ(゜Д゜)ノ

70.JPG

71.JPG

なかなか丁寧で質の高い料理たちに舌鼓 (^^)~♪
改めてターボが掛かれば入るもんだ・・・。

72.JPG

コメ農家の頭痛のひとつ、
カメムシを想像させる「カメ仕込み」!ガハハ~♪
(製造者とお酒に申し訳ありません <(_ _)>)

73.JPG

飲み放題2時間の後は2次会場所を求めて、
夜の盛岡の街へフラフラ・ゲラゲラ♪ と繰出す。

75.JPG

盛岡と云えば冷麺なので、
お腹いっぱいでもケジメの締めとして頂くが・・・(ToT);;;

76.JPG

そんな大満腹でも部屋に戻れば、
お出掛け気分の惰性で呑んでしまう・・・(^_-)

77.JPG

まったく飽食に終始した初日でありました・・・
・・・お肉3kg増量間違いなし!
含みが有るのか無いのか、
なぜかツイン部屋に一人の贅沢。

78.JPG

みなさま、おやすみなさい (-_-)゜zzz…げっぷ。  (つづく


nice!(0)  コメント(0) 

視察2015・・・7月 十和田市H氏 [2015研修・視察]

めんごちゃんたち、お出迎えありがとう!

31.JPG

早いもので既に約2か月前となった青森子牛市場行き。
 → 青森子牛市場への旅・・・2015夏(1) (2)
その時の青森県十和田市の繁殖和牛農家H氏への視察を。

32.JPG

景勝地奥入瀬渓流からのこの辺りだったのでは?(@_@);;;


とにかく!・・・現地の知り合いの方?のクルマにて、
十和田市内から奥入瀬川を横断し丘陵地に入り到着したのだ。

33.JPG

木造のメイン畜舎の他にパイプ製の建物が多い。

34.JPG

クルマやトラクター等の車庫だが、
我が町は積雪が多いので、
真ん中に突っ張りを立てれば問題ないかも。

35.JPG

36.JPG

現在、牛は放牧場で過ごしているパイプ畜舎だが、
なるほど、こんな構造なのだ ( ..)φメモメモ
建設費を抑えて利益を出す工夫=これが「経営」なり。

37.JPG

皆さまは既知の間柄らしく和やかに談笑 (^。^)y-.。o○

40.JPG

メイン畜舎も随所に工夫が成され、
とにかく機能的なことに感心ひとしきり ( ..)φメモメモ
繁殖牛については様々な飼育方法により、
模範的な正解レイアウトが無いだけに大変参考になる。

41.JPG

42.JPG

43.JPG

う~む、う~む、う~む (^ω^)

44.JPG

45.JPG

周囲はほとんど「臭い」が無いことにも驚く。
その秘密も・・・( ..)φメモメモ

46.JPG

牛たちも各ステージごとに分けられており、
給餌も詳細に管理されている・・・う~む!

48.JPG

49.JPG

子どもたちも気持ちよさそうで、これが重要!
また、人なつっこいことも (#^^#)

50.JPG

51.JPG

まさに百聞は一見に如かずだ。

53.JPG

すぐ裏は放牧場となっていて、
アプローチも容易で、木陰があることもポイントか?

55.JPG

地域一番の技術者のお話しは大変参考になり、
刺激になりました・・・<(_ _)>
まったく様々な取組み、方法がある世界を再認識で、
ゆえに難しい、が、ゆえにやりがいもある、なるか。

56.JPG

我が家もガンバらねばな!

57.JPG

・・・と視察回顧し改めて心に期するものがあるが、
我が家の牛舎新築の件は遅々として進んでいない。

まさに牛歩?・・・洒落にもならん <(`^´ #)>


nice!(2)  コメント(0) 

つや姫穂肥診断研修会2015 [2015研修・視察]

米沢市で開催されたつや姫穂肥診断研修会へ参加してきた。

56.JPG

午後一からの開始で、最初は倉庫での座学であったが、
周囲からはバサッ、バサッと資料が床に落ちる音が・・・( ̄∇ ̄)
私は涎を垂らしながら何とか踏ん張ったつもり (^_-);;;

57.JPG

続いて昨年は大雨で中止となった現地視察だが、
今年もパラパラと雨が落ちてきたが何とか決行だ。

58.JPG

59.JPG

5/15に田植えとのことだが、
我が家ではやっと荒起こしが終了していたかも・・・(^0^;)

60.JPG

背丈、葉色、茎数頭の数字と生育状況を解説だ。

61.JPG

62.JPG

「葉色40と38ってどれくらいなのか?」
などとの質問に実際にサンプリングして答えてくれるが、
圃場全体の実際のアナログな位置を指さして、
「そこは? あそこは? ではあっちは?」
等々の質問に対し、足がぬかるみ手間取りつつ対応だ。

63.JPG

終いには凄く遠くへ移動させられて、少し気の毒だったかも (^0^;)

64.JPG

65.JPG

そんなこんなしているうちに雨が激しくなってきたので、
誰ともなくクルマへ退散し始めて、
何となく流れ解散で研修会は終了だ。
締めの挨拶を考えていた会長さんは肩すかしか?~(^^)~

まずは各位お疲れさまでした。

66.JPG

ところで周囲の立派な稲も気になる。
50株以下の植込み、深水管理の開帳ぶり!

67.JPG

自分も作れるようになりたいのぉ・・・(^^;)

68.JPG

さて稲作には何気に忙しい7月だ。
中干し、溝切り、穂肥、草刈り・・・雨が続かねばよいが。


nice!(1)  コメント(0) 

国会議事堂近くに出没 [2015研修・視察]

桜の開花が遅れ気味でも東京は暖かい。
まさかこんなに早く4回目の上京とは・・・。

75.JPG

今回は国会議事堂近辺へ出没し社会勉強だ。

76.JPG

私は息子のアパートへ泊まるべく先乗り上京だ。
息子の用事をこなした後に、今回も寺社仏閣参拝に意気込み猛進。
翌日も東京メトロ国会議事堂駅からミッションだが、
その時には私事時間は無いはずなので下見がてらに参上だ。

77.JPG

周囲は日本の政治中枢部なので警戒が厳しい。
交差点、各出入り口等には警官が任王建ち=お疲れさまです。

78.JPG

さて隣接の、東京5大神社のひとつ、日枝神社へ参拝!

79.JPG


休日ゆえか周囲は静かで参拝者も少なめだ。

80.JPG

毎月?隔月だったかの入れ替わり展示の宝物類は必見かも。
徳川歴代将軍の献上品や名前だけでも歴史の重みを感じられる。

81.JPG

これで5大神社のうち4つ目の参拝が叶ったが、
この後に残りひとつの大國魂神社の参拝も済ませるのだ。

82.JPG

翌日はそのホテル向こうの建物でミッションか・・・。

83.JPG

その後は目黒方面へ向かい、鬼の如く参拝を済ませ、
気分良くピッ!と移動の電車に乗りまくり。
そして軽い疲労感と達成感に包まれて安堵の喉の渇きが・・・。

その夜は元農家仲間と再会し乾杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
一歳下の彼を私は「キョーダイ」と呼ばせて頂き仲良くしていたが、
昔話、現在の近況をウダウダと語り尽くし、大都会の夜は更けて行く。

72.JPG

さて本番?の翌朝は東京駅で仲間と合流だ。

84.JPG

新幹線到着まで中途半端な待ち時間があるので、
丸の内、皇居界隈をウロウロと散策して時間を潰す。

85.JPG

相棒との皇居ランニングとかで幾度も出没していた界隈だが、
以前から気になっていた将門塚へ初めて訪問だ。


この塚は、潰そうとか、動かそうとするたびに事故や怪事が起こるので、
平将門の祟りなどとの噂がある、少しビビるスポットだ。
  → 「平将門の首塚」の祟りが怖すぎる

86.JPG

平将門の小説も過去に読んだことがあるが、
東国の英雄として活躍した印象が強い。
まずは深く合掌 <(_ _)>

87.JPG

さてやがて仲間と合流し地下鉄で移動開始。
建物入り口では航空機搭乗と同様な検査を受けて入館だ。

食堂で腹ごしらえし、いよいよミッションだ。

88.JPG

議員先生の、裏話も含めた生話の内容以上に、
間近で生声、息づかい、眼力等を感じらることにも意義があるかも。
何れも気さくな印象を受けて、まずは良き経験をさせて頂いた <(_ _)>

89.jpg

ところで、ここでのサプライズゲストに驚き、内心ニヤけてしまった。
「ふぅ~ん。本当なんだねぇ~( ̄∇ ̄) 」

さて終了後は売店で “ ここにしか売っていないレアお土産 ” を物色する。
時間が無いのでゆっくりできず、結局買ったのはコレ。
・・・あれ?判断ミス?(ノД`);;;

90.JPG

そして帰宅のために再び東京駅へ。
東京駅開業100周年イベントの様子をTVニュースで観たが、
ここでの大混雑ぶりが嘘のような日常だ。

91.JPG

預けた荷物のコインロッカーもピッ! あー重い (>o<)
まずはさらば今年4回目の東京 (^^)/ 大いに刺激になったぜ。

92.JPG

そして約2時間半後は山形県赤湯駅で駐車していた愛車に乗込む。
軽く雪が舞い、周囲は凍結していてフロントが見えない (×_×)

93.JPG

いつものR113で小国町に入ると降雪が凄まじい!
凍結路面に圧雪しているので非常に危険な帰宅路だ。
「遠足は無事に家の玄関に入ってこそ遠足終了なりけり」 詰めを誤るな!

94.JPG

何という雪でしょう!
上京疲れはマックスに至る (--#)

95.JPG

96.JPG

夜半は大風で雷鳴も聞こえたかも (×_×)

97.JPG

そして今日も牛たちが待っている。

98.JPG

15時間前は国会議事堂近くにスーツ姿で出没していたとは夢のよう。

さて、いつもの牛舎仕事、郵便配達のルーチンはともかく、
最近我が家の今後の経営において大問題案件の決着期限が待っている。
この難局を如何に乗り切るか親子3代の力を結集し最終局面だ。

・・・はぁ~やれやれ (`ε´)


nice!(2)  コメント(0) 
2015研修・視察 ブログトップ