So-net無料ブログ作成

お盆2015・・・わんぱく嵐襲来 [2015近況]

毎年お盆恒例の記念写真。
遅れてくる飯豊の弟一家の代わりに長野マダム軍団が!

51.JPG

その軍団の主力は4人のわんぱく軍団。
マダムの息子と弟の子=甥と姪が威力絶大の爆弾で、
ギャーギャー!わーわー♪ と翻弄されまくった・・・(>o<)

52.jpg

早朝長野より北陸道、日本海東北道で小国町に来る前に、
数年前のように瀬波で海水浴の予定であったが、
あいにく(というか恵み?(^_-))の雨模様で中止だ。

そこで急遽観光へ変更し、磐越自動車道で初めての会津若松へ。
私も新潟県の磐越道SAで合流しマダムとてんこ盛りの計画を練る!
・・・のはずが、チビ軍団の相手が大変なこともあるが、
そもそもマダム以下、みんな歴史・寺社仏閣は熱くないことが判明し、
シンボルの鶴が城(会津若松城)のみで良いことになった。
(熱いのは今回不同行の俺の城!氏だけだったのだ・・・( ̄∇ ̄) )

54.JPG

お盆ゆえに大混雑かと思われたが、
それほどでもない地方の観光地という感じで助かった。

55.JPG

小雨模様で我が町方面の飯豊連峰が見えるわけもない (ノД`)

56.JPG

さて関所で土産物の物色を愉しみませう ♪

57.JPG

一応地元ホストなのに、なぜか、つい私も・・・(^_-)☆
戦国ファン垂涎の歴代藩主の家紋入り御朱印帳にビビッ!
(なぜに「城」で「御朱印」なのか、大いに疑問だが、
 ま、あまり固いことは言いっこなしネ ♪ )
鶴が城を建設した蒲生氏郷もラブラブ[黒ハート]武将なもので冊子を・・・。

58.JPG

まずはマダムもご満悦だったようで、
私は訪問何回目か忘れたが思い出の1ページに追加だ。

59.jpg

さてその後にいよいよ戦闘開始!
このわんぱく軍団とどこで昼食とするか?で、
手っ取り早く大通りのラーメン屋だが、
まずはそんなに恐れるほどでは無かったかも (^^);;;

61.JPG

さらに喜多方市での物産館を愉しみ、いよいよ山形県へ。
飯豊町の立寄り温泉で汗を流して実家到着は夕方17時前。

62.jpg

そしてお墓参り。合掌 <(_ _)>

63.JPG

夜は祝宴で帰省した御先祖様方に、
元気な我らの様子を見て貰う、ということですね (^^)d

65.JPG

66.jpg

長野の叔母もその味に唸る、お袋の味=ソウルフード。

67.JPG

ぷりぷり♪ とデカい特上牡蠣にも舌鼓・・・至福の時間 (*^_^*)

68.JPG

69.JPG

そして子どもたちも懇親は嵐の大騒ぎを満喫だ。

70.JPG

さて翌朝は相撲が大好きなマダムは、
小国で合宿中のプロ力士の朝稽古を見物に出動!
しかしチビたちが「つまんない、帰りたい」を連発し始めたので、
泣く泣く30分ほどで退散だったとさ・・・。
(それは想像の範疇だろうが? (^^) )

73.jpg

そして日中はお馴染みの米沢市だが、
マダムは学生時代の同級生に会うとのことで、
市営陸上競技場へみんなで送ることに!

74.jpg

「1時間くらいかな?じゃ~ね~バイバ~イ♪」
と私に後事を託し、呑気にクルマから駆け出すマダム。
そして、わんぱく軍団は「公園で遊びた~い!」との合唱だが、
そんな突然に都合良く遊具常設の公園も思い当たらずピンチ!

折しも12時を回ったので昼食にすることとし、
米沢名物など思いも寄らぬチビ軍団となればファミレスだ。

予想どおり「あーだ、こーだ」とドンパチ大会戦!(--#)

75.JPG

大人は通常の3倍は時間を要し、5倍は疲れていたが、
マダムへ連絡すると、店向かいでラーメン満喫中とのこと。

76.JPG

さてその後合流してわんぱく軍団はマダム監視のもと、
中央公園でエネルギー発散=嵐のブラウン運動
その間に、ようやく解放された我らはお土産物として、
米沢牛義経焼をゲットに出動したのであった。

その後は同じパターン。
しらさぎ荘で入浴し、実家で祝宴し、チビたちも懇親。
今宵は我が子達のみがわんぱく軍団へレクチャー? (^_-)

77.JPG

翌朝いよいよお別れ (^^)/~
さらばわんぱく軍団よ、次は10月末にそっちで会おう!
まったく純真な子どもは可愛い [黒ハート] 軽い疲労感もヨシ!

79.JPG

・・・しかし、長い帰路道中さぞかし大変なことだろう。
道中ご安全に! またね~ (^^ゞ

81.JPG

ところで・・・

そのマダムの同級生は米沢中央高校陸上部のコーチとのことで、
「いつか4号がひょっとしたらお世話になるかも・・・」と思い、
この機会にチャッカリとFacebookで友達になって頂いた <(_ _)>

83.jpg

マダムのFacebookでの、その再会投稿に対し、
続々と過去の仲間が反応し盛り上がっていたが、
タグ付けされた私は、ただ急流に為すがままに流されていたりして・・・。

まずは、これが今お盆の一番の収穫かな?(^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント