So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

実家地区の稲荷神社の雪囲い外し2018 [2018仕事・作業]

今年も時期となり春のイベントを粛々とこなす日々。
例年同様に実家地区の稲荷神社の雪囲い外しを。

51.JPG

雨なので会長が安全第一作業のポイントを指示だ。

52.JPG

その後に斜面の桜の下刈り、支障木撤去を、
予定していたが、この雨では危険なので中止だ。
その桜は今週末には開花しそうな状態だ。

53.JPG

では作業開始。
「気合い入れネーとケガすっぞ ヽ(゚Д゚)ノ」

54.JPG

55.JPG

程なく終了し、午後3時に再集合して春祭り、
その後は公民館にて直会だが、
駅伝練習で遠征の4号を迎えに行くので不参加だ。
地域の方々との懇親機会は貴重だが仕方無い。

だから帰宅後にひとり呑み ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

56.jpg

自分の仕事とともに、
季節行事、作業のルーチンも始まる。
雪融け、春の息吹とともに (*^_^*)


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

福平

おはようございます。

出発前ですから、手短に書きます。

先日、ネズミに困っておられましたね。

うちでは、四月には小屋が大量のネズミの出産所になっていた時代がありました。

困り抜いていましたが、自然解消しました。屋根裏に猫が住み着いたからです。
猫は突然去ってしまうことがありますから、時々餌を置いて引き止め策としました。

by 福平 (2018-04-18 04:36) 

ほらっちょ

福平さん>
ご回答ありがとうございます。
いろいろな方々からの回答でも、やはり猫が現実的のようと思っておりました。さらに後押しのご意見が嬉しいです。
さて猫を如何に住み着かせるかが難しいですね。う~む。
by ほらっちょ (2018-04-18 06:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント