So-net無料ブログ作成

叶水大橋からの眺めナウ [2019近況]

毎朝7時頃に我が家前を通る、
除雪ロータリー車の勇姿を紹介。


そんな休日の夕方、
町内中心部より東南方面の、
大石沢地区へ用事があったので出動。
途中には横川ダム建設に伴い出現したダム湖、
白い森おぐに湖を通るが、
その叶水大橋からの眺めは、
時として絶景だったりする。
春から初夏はこんな感じ。
奥に望めるは日本100名山の飯豊本山

97.jpg

また冬期はワカサギ釣りでも賑わっている。
  → 小国わかさぎ会

98.jpg

ちなみにワカサギは漢字で「公魚」と書く。
昨夜TVで林修先生が解説していたが、
かつての常陸国麻生藩が徳川11代将軍、
徳川家斉に年貢として霞ヶ浦のワカサギを納め、
公儀御用とされたことに由来する、とのこと。


そんなその日の様子はどうだ?

86.JPG

まずは上流側。
誰かが展望ポイントを準備している。

87.JPG

あれれ、わずかテントは2張り (^0^;)

88.JPG

89.JPG

90.JPG

ま、いろいろ事情があろう。

91.JPG

ちなみに8、9月は渇水してこんな感じ。

84.JPG

一方の下流側。

94.JPG

まさに秘密基地だ。

95.JPG

同じく渇水期。
ダム建設前の町内中心部や、
R113へ向かう幹線旧道が見える。

85.JPG

ちなみにもう少し下流側には多く。

96.JPG

このダム建設で付け替えられた、
広い道路やトンネルは、
さほど多くない交通量も相まって、
ランニングとサイクリングを愉しむ、
人々にとってはありがた~いのだ。

これから放射冷却現象により、
幻想的な写真が撮れる、
時期、地域でもある。

四季折々に愉しめる山の中、
そんな小国町をヨロシク!(^^)


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント