So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

早朝4時の攻防 [2018仕事・作業]

高梨沙羅選手、
銅メダルおめでとうございます (^^)/


そんな高梨選手に憧れたのか、
階段から大ジャンプに挑んだが、
何と着地に失敗し、足の親指を骨折!
全治1ヶ月でクルマの運転は不可 !
それは昨年11月中旬の出来事だ(×_×)

そんなことで大変であった。
程なく何とか仕事はできるとのことで、
朝夕の職場への送迎、
そして米沢へ通う3号の駅への送迎。
乗り込む一番列車は6時過ぎで、
帰宅は20時前がほとんど。
私はお抱え運転手のセバスチャンか?と。

まずは稲刈り、出荷、
越冬準備がほとんど終了していて、
何とか時間の都合がついた時期で幸いだ。

そんなことでも、
早朝は牛舎作業が待っているので、
3号を6時前に駅へ送る前に、
自分の持ち分は終了させる必要があり、
逆算すると4時には牛舎にいる必要があった。
(送った6時過ぎからの作業では、
 皆と作業タイミングが合わず効率が悪いので)

そんな4時前起床の日々が始まると、
それはそれで慣れるもので逆に良かったこともある。
事件に遭遇したが早期発見で助かった事。

①予期せぬ出産
通常は分娩が近い牛は分娩房へ移動し、
監視し備えるのだが、そうでない場所で、
何と尻から子牛の足が出ているではないか!
「ぬおっ!なぜにここにいる!?」
急遽2号と父親を叩き起こし呼び、
何とか無事に出産させた。
子牛の足は冷たかったので、
それなりの前から分娩が始まっていたと思われ、
いつもの6時過ぎの発見だったら、
どうなっていたことか・・・(@@;)
2号に、なぜ分娩房へ移動していなかったか問うと、
「あ、1ヶ月間違っていた!」・・・と(-_-)オイオイ
まずは1頭「80万円」と言いたいが、
謙虚に「50万円」儲けた、と思おう。

②水漏れ床ビシャビシャ
入舎しようとドアを開けると、
何と床が水浸しではないか!
よく見ると、とあるウォーターカップに、
塩塊が引っかかり、
じょろろ~♪と水が出っぱなし!
場所によっては3cmも水が溜まり、
排水にえらい苦労した (>o<)
いつもの6時過ぎの発見だったら、
どうなっていたことか・・・(@@;)

そんなこんなで早起きは三文の得?

99.jpg

そして早起き習慣が染みつき、
大雪の除雪も4時過ぎからだ。
トラクターは自宅脇から出撃するが、
2号の軽トラ出動のために車庫前、
また骨折完治の運転手の、
3号駅送りのために車庫前と、
最低限の自宅周囲を始めに終わらす。
そして牛舎へ=アプローチ道と、
それなりに広い舎屋周囲を行う。
その後は実家の周囲も攻めて、
再び自宅周囲を仕上げて約2時間、
場合によっては3時間弱だ。


早朝4時の攻防、
早寝早起き健康にヨシ!?
やってくれるぜ年中無休 (`へ´)フンッ


nice!(1)  コメント(0) 

「雪若丸」栽培研修会 [2018視察・研修]

いよいよ今年本格デビューの、
山形県新品種「雪若丸」の栽培研修会が、
山形市で開催されたので参加してきた。

91.JPG

雪若丸の開発名は山形112号。
「しっかりとした粒感、大粒で新食感のお米。」
のキャッチコピーで売り出すようだ。
あくまで山形ハイエンドは「つや姫」で、
その次に位置させる=弟分としてだ。

98.jpg

92.JPG

95.JPG

93.JPG

新食感!・・・か。

94.JPG

平地なれば、ほとんどの地域で作付け可能か。
もちろん私の生息エリアもOK。

96.JPG

問題はブランド確立の初期流通ゆえに、
特栽米規格で頑張りましょう!と。
聞いていた話と違うなぁ (゚´Д`゚)ホヘェ

97.JPG

「良い品質」と「売れる」は違うので、
いろいろ考えちゃうなぁ・・・(-_-)ウーム


nice!(1)  コメント(0) 

水道シンドローム [2018近況]

連日降りまくりの雪は、
2日間ほど日中に太陽が覗けば、
あっという間に雪壁・山が縮む感じ。

21.JPG

しかしいつもの居間からの眺めでも、
WCSの上に積もった雪山で牛舎が見えない!

22.JPG

家の脇のクルミの木も雪山に!

23.JPG

トラクターでも飛ばし越せない高さに!

24.JPG

その道奥に見える雪山も凄い。
我が屋の例のポンコツビニールハウス脇に、
積み上げられた雪山だが、
奥の家、道向かいの公民館の高さで判ろう、
家の2階よりも高い (゚´Д`゚)

まずは毎日の除雪作業もひと息。

25.JPG

・・・と思っていたところに水道水停止!

水道水源地渇水の影響が続き、
特にこの辺地域は末端区なので、
水圧が弱く、出が悪いときが未だある。
それとは別に事故があったようだ。

町内中心部のとあえる場所で、
除雪車が消火栓にアタックし壊したようで、
水道が漏水し、全く水が来ない!

我が屋の井戸も渇水ゆえに使用不可なので、
急遽実家の井戸から、
ペットボトル等で水を運ぶことに。

26.JPG

子供たちとキャンプした時に使いまくった、
タンクが復活!=非常に助かる。

27.JPG

お風呂と洗濯は諦めて凌ぐが、
最大の問題はトイレ。
料理、飲み水用ボトルと混在しないように、
家内が「まるト」と書いていやがる。
非常時にはそんなことも言ってられないと思うが。

28.JPG

そんな町の水道水だが、
苦労しているのは末端地区のみのようで、
町内中心部は何事も無いように、
玄関融雪用に常時流しっぱなし=使い放題。
町の入浴施設も掛け流しジャンジャン=使い放題。

防災ラジオから、
「節水にご協力お願いします」
などと流れているが誰も聞いていない?
「伝わっていない」ことも問題と思うが。

なんだかなぁ、と思う今日この頃・・・(-_-)


nice!(1)  コメント(0) 

大雪だから [2018近況]

今日はバレンタインデーだが・・・
31.JPG

さて3日目かな?
この大雪で米坂線が運休しているのは。
(特に坂町-今泉間)
バスによる代行輸送も無し。
ゆえに米沢へ通う3号も公休扱いなので、
コタツでダラダラとのんびり。
 → 米坂線運行状況(JR東日本)

[レトロ写真館:昭和SL時代の米坂線]

34.jpg

33.jpg

そして・・・
32.jpg

さて日中も除雪作業に勤しむか・・・(-_-)


nice!(1)  コメント(0) 

オオ雪 [2018近況]

今朝も4時に起きれば、
膝上=約40~50cm積もった模様。
トラクター除雪も非常に時間を費やした。
もう写真撮影、掲載する元気も無い。
(゚´Д`゚)(゚´Д`゚)(゚´Д`゚)(゚´Д`゚)


nice!(2)  コメント(2) 

バカ雪 [2018近況]

トラクターで除雪三昧。
家は2棟、小屋は大小合わせて6棟、
ビニールハウスは2棟を雪害から守るべく。

35.JPG

そして最も大きな牛舎にて。

36.JPG

裏=川側の屋根から落ちて積もった重い雪塊を。
53馬力も悲鳴をあげるので超低速にて、
2m進んで、1m戻りの繰り返しで約1時間。

37.JPG

38.JPG

この間にも天候は目まぐるしく変わるが、
やはり日射しはありがたい。

39.JPG

スコップで崩す=最後の詰めは人力だ。

40.JPG

41.JPG

トラクターでもう一度、
その時は軽快に進んで気持ち好く川へ飛ばす。

42.JPG

43.JPG

約1時間半強でようやく終了すれば、
空は怪しい鉛色と化してきた。

44.JPG

そして若い娘ちゃんから、
ベテランまでの相手を1時間半 (*^_^*)

45.JPG

終わり帰宅すれば一気に暗くなり、
また雪がもさもさと降っている。
そんな時もツリーは明るく出迎えてくれる。

47.JPG

そして翌朝も日中も雪は降り続き、
トラクターに休みは無い。
原油高で軽油はガソリン並みの価格へ上昇し、
泣きっ面に蜂=泣きが入る (>_<)

48.JPG

この、バカ雪!(--#)


nice!(1)  コメント(4) 

ドカ雪 [2018近況]

ここ数日さらに豪雪が続き、
未明から夕方まで除雪作業に追われている。

75.JPG

所用あれど余裕が無い (×_×)



でもブログは更新する、と (^_-)☆


nice!(1)  コメント(2) 

大雪の爪痕 [2018近況]

先週の土曜日1/27は日中も大量に降雪が続き、
たぶん今シーズン最高最強だったかも。
軽トラでも道路は瞬く間に通れなくなった!

80.JPG

その後数日の間に、
潰れたビニールハウスが続出だ。
私の郵便配達区域(約150軒)の中でも、
4棟が被害に遭っている (゚o゚;

81.jpg

もちろんみんな注意していただろうが、
その一瞬の隙に・・・(×_×)

82.jpg

83.jpg

幸い我が屋は踏ん張っている。
特に例のポンコツすぎるハウスは、
真ん中に突っ張り棒を立てているので。

そろそろ住宅や小屋等の、
屋根から軒下の被害も目にしそうだ。
常に油断は出来ない (-_-)


おまけ:頼むぜロータリー(^^)/(6年前)



nice!(2)  コメント(0)