So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018近況 ブログトップ
前の10件 | -

突然長野1号=マダム一家襲来 [2018近況]

[この秋はコメいただきに伺いま~す♪]
[平日がイイね。泊まれば?]
[ごめ~ん、子どもの用事で、
 その日ダメになっちゃった。
 この週末辺りはどうですか?]
[荒れて、雪予報なので止めなよ]
[また連絡しま~す♪]

21.JPG

[いつ来るの?あ?新潟泊まり?]
[ホントに来るの?あ?午後から出る?]
[呑みに来い?一緒に泊まれ?]
[うっしゃ、汽車で行ってみっか!
 あ、やっぱ用事あってダメだわ・・・]

20.jpg

と、云うことで、
事前のグダグダな連絡のやり取りで、
長野の従姉妹=マダムが一家で、
短い農閑期のこの時期にやって来た。
約1ヵ月前の長野3号に続いて。

23.jpg

地元を午後に出て新潟市へ前泊し、
翌日はダム巡りしつつ、とのことだ。
息子のミッションのようで、
我が町の横川ダムでダムカードGET!
(実は私はそこを見学したことが無い)

24.jpg

我が家で泊まって一献 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
の計画であったが1年ぶりのライトな再会だ。
わずか数時間の滞在予定で、まずは昼食だ。 

27.JPG

我が町の日曜日昼間に、
確実に開店している店は驚くほど少なく、
過去にも慌てたことが幾度もあった。
(今回は友人達に情報提供をお願いした程だ)
あー、開いててヨカッタ (^0^;)

28.JPG

そば処信州の強者よ、
山形名物板そばをご賞味あれ。あれ?
(本場村山地区ではもっとゴツいのだが)

29.jpg

お互いの近況報告、職業の農業、
趣味のスポーツ等に意見交換しつつ。

30.JPG

農業界、子ども保護者会等で、
いつもグダグダと呑む店に、
まさかマダム一家と来るとは・・・。
帰路に出血した日以来か)

31.jpg

そして牛舎見学。

33.jpg

34.JPG

パトローラー達も熱烈歓迎 (^^)/

35.JPG

36.JPG

ちょうど削蹄(爪切り)作業の、
貴重な現場にマダムも感激?

37.JPG

では私が精魂込めて適当に作ったコメを。
感じて、感じろ、感動しやがれ!(^^)/

39.jpg

ついでに付録お土産だが、
毎年のことなればネタ切れで、
隣県助っ人で喜多方ラーメンと白石温麺だ (^_-)

40.jpg

また、
「これ I さんに届けてよ」
俺の城!氏へお祝い品をお願いだ。


さてついにとうとうアトラスト。
道中キュキュッ♪とうるさい、
発泡スチロール空箱大量輸送事件の、
犯人の伯母にも見送られてさらば~!
(ホント弾丸ツアーだったな (^^);;; )

41.JPG

いただいたお土産群は、
長野2号からも豪勢にありがとう <(_ _)>
先の3号にもいただいた『真澄 辛口生一本』が、
今度は一升瓶で嬉しい ヾ(^v^)k

43.JPG

さすが2号も私の趣味を解っている d(^^)
「しゅっぱつ、しんこ~~~♪」

44.JPG

そしてなぜか息子は揮毫?
(何をガサゴソしてると思ったら・・・( ̄∇ ̄))

45.JPG

将来出世したら貴重なお宝かもしれない。
まずは玄関に飾っておこう。

46.JPG

プロ品質の花もありがとう!

47.JPG

そんな嵐のような瞬間も落ち着いた頃に、
ツッコミのメールがきた。
[よくよく見れば、
 便乗にも程があると大盛り上がり!]

49.jpg

そうそう=山形県に全く関係無しの「真田」ね。
売れればヨシのなり振り構わず商魂をお許しあれ。
(んじゃ「真田」でないとしたら、
 全国区では米沢ゆかりの「武田」か、
 天童ゆかりの「織田」が候補かと思う)


では最近マイブームの曲を捧げるとスッか♪
(聴くと彼らを思い出すように、
 刷り込まれてしまったすまった)
諸君また会おう、その日まで元気でな (^^)/

Gifts · Superfly


nice!(0)  コメント(2) 

一足先に投函 [2018近況]

年賀状投函が始まるまでに、
喪中の挨拶をしなくては!
よく12月20日頃に届くものがあるが、
ちょっとルーズなんじゃない (`へ´)

56.JPG

そして投函後に、
前年の年賀状の整理が毎年のルーチン。
家族写真のもののみ永久保存だ。

57.JPG

子どもの写真だけのものは不可。
その親と親交があるわけで、
その様子ありきで、
子どもも加わるがベストだ。

たぶん読んで貰えない定型文よりも、
一枚の写真 v(^^)


nice!(0)  コメント(0) 

マイニチヤマガタ・・・炎の遠征ウィーク [2018近況]

その慌ただしい翌週には、
全国農業担い手サミットinやまがたが、
11/8(木)・9(金)に控えていた。
雑作業をこなして、ひと息ついて、
そのイベントの日を迎えようとしていたら、
私の負傷も吹っ飛ぶような連絡が飛び込んできた。

[アキレス腱切れたみたい]

18.jpg

11/6(火)

翌日も通院し今後を決めるとのことで、
私も同行すべく、
まずは早朝にWCS運搬をひと息つかせる。

21.JPG

1号の山形市のアパートへ向かうべく、
通勤時間帯なれば混雑予想のR13を避けて、
R348で山形盆地へ進撃だ。
そこへ向かう長井市の外れに、
県内唯一のラウンドアバウトがある。


交通量の少ないこんなド田舎で試して、
有効なデータ蓄積となるのだろうか?

30.JPG

曖昧な一時停止交差点よりも、
この構造の方が安全かも。
早急に多くの横展開を望む。
まずは・・・何となく欧米のような感じ (^^)

31.JPG

さて1号をアパートへ迎えて、
山形市北部の病院へアッシーだ。


松葉杖姿が痛々しい。
回復時間と時期から手術を決定し、
それは明後日とし、備えて検査を行う。
病院を出たは15時前なればやれやれ・・・。
夕食を買いにスーパーへ行くが、
雨に濡れた路面で松葉杖が滑り、
反射的に痛めた足をついてしまい大激痛!
あーあ、可愛そう (゚´Д`゚);;;

アパートへ送り届けて帰郷は、
飯豊町のyumeoさん宅前を再び通る。
ホント春夏秋冬幾度も通るが、
ほとんど本人の姿を見たことがない。
FB投稿で生きているらしいを確認してはいるが。

そして3号を小国駅へ迎えに行くは17時半過ぎ。

23.JPG

実はその日は義父の49日で、
夜は食事会だったのだ。
献杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )と1号の状況報告だ。

24.JPG

11/7(水)

入院のアッシーと手続きで再び山形市へ。

26.JPG

27.JPG

この病院の前身は霞城公園前にあり、
実は私は救急車で搬送入院の経験ありは、
約30年近くも前のことで懐かしい。
ちょうど現在の1号と同じ歳辺りだったか。

28.JPG

14時前に退散し、夕方はコメ発送等を。
夜19時より幹線水路役員会なので、
会計ミッションのお茶を買出して公民館へ。


11/8(木)

会長と2号コンビの前日作業で貯まったWCSを、
早朝に牛舎へ運搬し少しでも作業貢献だ。
午前は役場とJAへ諸事バタバタと。

32.JPG

手術は夕方予定なので、
14時半頃に病院へ到着だ。
その全国農業担い手サミットも午後開幕し、
会場は山形国際交流プラザ(ビッグウイング)で、
実は病院から至近距離だったりする。
そんなことで、そこの全体会と、
場所を長井市に移しての懇親会は欠席だ。

33.JPG

サミットには皇太子さまが出席され、
前日より山形入りしたものだから、
市内の厳重な警備で警察官の姿が物々しい。
しかし生を見逃したは残念だ (×_×)

20.jpg

後日全体会での皇太子さまの様子を聞いたら、
小さくて実物確認は困難であったとのこと。

さて、いよいよ黄昏時に手術開始。
車椅子姿を手術室エリアまで見送る。
「いってらっしゃい (^^)/ 」

34.JPG

予定は手術自体は2時間で、
前後を含めれば4時間程度らしい。

36.JPG

サミット出席の仲間達は、
16時半頃に長井市へ移動し懇親会だ。
それもお疲れさまだ <(_ _)>

37.JPG

待つこと数時間でご対面。
やはり「痛い」とのことだが、
まずは無事終了し安堵だ (;´Д`)

38.JPG

しばらく夕食の様子等を見守ってから退散したが、
山形国際交流プラザ近くのコンビニで、
先生にばったりと会ってしまった。
「先ほどはどうも <(_ _)> 」
パワー系の炭酸飲料を2つは、
やはりお疲れであった様子を窺わせる。

39.JPG

遅くなったので2区間700円の高速道だが、
赤湯まで早期開通をこんな時は切に願う。


11/9(金)

サミット2日目は各地日程=
小国町ステージなので参加だ。
いちおう副会長なれば仕事をしたふりして。

41.JPG

全国よりいらっしゃった人たちの、
4箇所の視察、見学に同行だ。
「さようなら、また来てね~!」

42.JPG

11/10(土)

1号の経過は特に問題無しとのこと。
午前に冬期アルバイトの郵便局へ説明会に。
その後も雨なので4号の買い物で新発田市へ。

45.JPG

古本屋で『ドラゴン桜』10冊を買わされ、
私も108円本を5冊ほどで1620円なり。
隣の蔦屋書店で新刊参考書が本丸で、
4号5冊、私は7冊で2万円近くになった。
本に出し惜しみはしないので、
しっかり励むように (`へ´)!

46.JPG

その夜に東京から3号が帰郷するので、
赤湯まで迎えに行く。
最終新幹線の赤湯駅到着は23時過ぎだ。
新発田市から帰郷し、
夕方軽く6kmランニングし、ひとっ風呂、
早めに赤湯入りしイオンタウンへ棲息だ。


閉店間際に入店し、ガッツリと夕食!
結局帰宅は0時前で、
この日も長い一日であった (~_~;)

47.jpg

11/11(日)

先の役員会議題の幹線水路の人足日だが、
1号退院の日なれば不参加を認めて頂いていた。
では再び山形市の病院へ。

・・・の前に、実は3号は仙台市で国家試験があり、
赤湯イオンタウンからバス乗車すべく、
6時半に到着=8時間前に居たんだけど・・・(-_-)

49.JPG

乗車を見送った後は1号の退院だが、
時間に余裕があるので、
何となく近くの山寺へ行ってみる。


山形県が誇る筆頭観光地。
  → 山寺=宝珠山 立石寺
「山寺や ああ山寺や 山寺や」
奥の細道松尾芭蕉も来て、
詠まれた句は有名であろう。

51.JPG

やはり上まで上らないと。
根性と健脚が問われるので、
日頃から鍛えておかなくては d(^^)

52.JPG

ちょうど仙山線がキター!しかも上下で!

53.JPG

次回4回目の登頂を誓い退散し病院へ向かう。

56.JPG

まだ「痛え~」と可愛そうだが仕方なし。
順調にゆけば2週間でギブスが取れ、
装具で回復とリハビリで、
全治は2ヵ月で年明けの予定だ。

57.JPG

アキレス腱は鍛えようがなく、
不運としか云いようがない。
まずは前向きに考えて早い社会復帰を。

59.JPG

スーパーで生活用品、食糧を買出しし、
アパートへ送り届けて退散は正午頃。
では今日もガッツリ食うか v( ̄∇ ̄)

60.jpg

仙台から3号が赤湯へ戻るは15時半頃の予定。
拾い迎えるまで山形市内の古本屋で、
残りの『ドラゴン桜』を物色は、
読むと勉強したくなる効果を期待だ d(^^)

かつての難所鳥上坂を下ると置賜盆地。
地理的、気持ち的にゴール感が沸き起こる。
長く充実?した1週間であった・・・(^0^;)


6日のうち4日山形市へ。
そして新発田市、南陽市赤湯と、
いったい何km走ったことか。
このガソリンの高騰時に (>_<)

まったく何があるか判らん!
ほとんど仕事をしなかった1週間か。
・・・以上、備忘録終わり!(^_^)ゞ


nice!(0)  コメント(0) 

雑作業のその日・・・! [2018近況]

共励会和牛市場収穫祭と、
何かと忙しい月末から月初の先週であった。

11.JPG

ようやくコメの最終出荷だ。

12.JPG

平成最後・・・来年は新元号か。

10.JPG

貯まった様々な雑作業を、
ようやくマイペースでと思っていたが・・・

13.JPG

趣味の手伝いなれば、何かなぁ。
自分で出来る範囲で自分で、と (--#)

14.JPG

とは言うものの、
気持ちの余裕は広がったので、
自宅の不具合も本腰を入れ始める。
風呂場の混合栓が劣化により水漏れだ。
およそ30年前モノなればご臨終。

15.JPG

ホームセンターで適当なモノを買い、
友人の業者へ交換をお願いしていたが、
取説をみると自分でも出来そうなので、
このような作業は好きなれば自分で交換だ。

16.JPG

ん、簡単ではないか。
やればできる!
新たな知見を得た喜びも d(^^)
交換料も儲けたので即座に散財しよう。
(だからいつまでも金は貯まらない)

17.JPG

また、遅い、繋がらないと文句チンタラな、
Wi-Fi親機も5年ぶりくらいに交換だ。

07.JPG

が、上手く繋がらず泥沼で沈黙。
久しぶりの、この手に洗礼だ (×_×)
毎回挫折し嫌になり、
放置と気が向いたら挑戦の繰り返し・・・。

08.JPG

雪の降る前にWCSも、
牛舎脇へ運搬しておくが望ましい。

18.JPG

積込み、積下ろしの両側に、
トラクターを配置し、
トラックにて運搬は1人作業だ。

19.JPG

20.JPG

パトローラーたちにもご機嫌伺い。
調子はどう?不具合ないですか?
ガンバって下さいネ ♪

09.JPG

早い秋の夕暮れに本日の充実感。

21.JPG

もちろん、今宵も祝杯 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

22.JPG

そんな、ひと息のところに、
山形市の1号からLINEが、

[アキレス腱切れたみたい]

・・・
・・・ん
・・・はぁ?
・・・なにぃ!(゚o゚;


nice!(0)  コメント(0) 

突然長野3号襲来 [2018近況]

そんなドタバタな午前午後の日に、
突然長野3号がやって来たが、
事前準備も無かったので、
町内の居酒屋で一献 ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

44.JPG

42.JPG

何だかんだで毎年会っている。
昨年は寒河江市へ仕事遠征だったので、
ちょくちょくと (^^)

46.JPG

実は昨日から来ていたとのこと。
あ~~~!? (--#)

41.JPG

泥酔記念にお願いパチリ。

47.JPG

お土産もありがとう (^^)/

50.JPG

親戚板へ報告すると、
珍しい居酒屋の様子に、
アレコレと反応が舞い込むが・・・

48.JPG

・・・と泥酔しておりますた。

長野軍団にはまた会うはず。
次は千葉軍団か?
従兄弟軍団とは仲が良い。
非常に大事なことだ。
諸君またネ (^^)/

今宵も美味し!( ^_^)/□☆□\(^_^ )
お宝の松代焼き六連銭湯飲みでサイコー ♪

45.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

野望果てるなし2018秋 [2018近況]

もはや面白情報と云うよりも、
迷惑行為の危険告知という感かも。


昨日は朝から雨なので籾摺り作業を行い、
昼前に帰宅すべく家の前に来ると・・・、
なんか3個の物体が白線上に見えて、
もしや!と思い近寄ると、やはりブツ!

53.JPG

こんなデッカイブツの犯人は、
どう考えても1名しか思いつかない。
直ぐに2号へ確認すると、
「小国町の(和牛)共進会は10/31だよ」
とのことで、後10日強なれば確信だ。

また始まったようだ=牛の散歩

現行犯を捕まえて清掃させるべく、
放置していたのだが、
今朝になると夜半だろう、
1個をクルマが踏んで飛び散らかしていた。
今朝は残念ながら現行犯に会わないし、
周囲に被害が拡大したら嫌なので、
仕方無く私が清掃した (--#)

6時に3号を駅へ送るウチのが騒ぐ。
「私も踏んじゃったかも!
 あーあったま来るーヽ(゚Д゚)ノ」
朝から八つ当たりされて散々だ。

あ~あ~~♪ あああああ~あ♪
あ~あ~~♪ あああああ~♪
んんんん~~♪
合掌 <(_ _)> チ~ン♪


nice!(1)  コメント(0) 

親父殿との2大ネタ話 [2018近況]

 [ BGM:【オルゴール】GReeeeN ♪ 遥か

厳しい方だと伺っていた。
風貌も田中角栄に似ていた。
緊張せずにはいられない。


その日、青年がとある家へ行くと、
その方は庭先で下着姿で水撒きをしていた。
「こんにちは、お邪魔します」
「はい、・・・」
素っ気なく、目を合わせず、
軽く会釈を返すのみ。
のっけからこれだ。
緊張感がさらに募り、胃が痛い。

通された居間で正座して待つ。
何事も未熟な青年には、
暑さも忘れ、目の前は真っ暗闇、
かつ無音で、非常に長い時間だ。

しばらくして、
「いやいや、お待たせしました」
顔を上げると、何と背広姿だ。
「・・・!」
きちんと正装し登場は、
さらに精神へ追い打ちをかける。
やはりただ者ではない。

着座しても、
視線はうつむき加減で無言のまま。
この威圧感に押しつぶされそうだ。
やはり自分からか。
青年は意を決して勇気を振り絞る。

「本日、急にお伺いしましたのは・・・」
自分から押しかける訪問理由を述べる。
(ま、当たり前のことだが )

「ん、で?」
「・・・なので、・・・です」
「うん、で?」
「・・・なので、・・・と思います」
「ん、で?」

自分は何も言わず、
頷きつつ、「で、で」と先を促すのみ。
この繰り返しで延々と喋らされる。
青年は汗が噴き出し、喉が渇く。
「ん、で?」
言葉使いはどうか、
意図は伝わっているのか、
さらに胃が痛い時間が続く。

「・・・ということで、
 ご返答は後日で構いませんので、
 よろしくご検討のほど、
 お願い申しあげます」
敬語、これで良かったんだっけ?
「ん・・・、うん・・・、ん・・・」
言いたいことは何とか伝わっていたようだ。
長い長い時間であった。

そして次は、
たぶん短かったのだろうが、
永遠に長く感じた無言の間・・・。

やがて口を開く。
「わかりました。
 後日とのことだが、今、返事します」
それは審判の瞬間。

「実は、さる親戚筋から、
 おたくは非常に良い青年だと伺っている。
 こちらこそ、よろしくお願いしたい」

面接試験一発合格。
その瞬間、その方と青年=私は、
義父と娘婿の関係となった。

それはそれで安堵した瞬間であったが、
(今では予定調和ながら、
 お互い演じきったと笑い話だが )
その時に勧められたお茶とケーキ。
後にも先にも " 味の無い ” ケーキは、
まったく、この時のみの貴重な体験だ。

91.JPG

そして縁の出来た、その後に、
" おたくは非常に良い青年・・・” について。

あの日は弟と2人で稲わら運搬をしていたが、
とある所で軽トラが故障したのか、
突然に動かなくなった。
そこで自動車屋さんへ連絡をすべきと判断し、
私が軽トラの状況確認を行うので、
弟が目の前の家で、
電話を借りて連絡することに。
(当時は携帯電話普及前だ)
その電話を借りる時の丁寧な姿勢に、
好印象を持ったその家が、
実は " さる親戚筋 ” であったのだ。

ゆえに " 良い青年 ” とは・・・、
” 弟 ” のことだったのだ!

そのことを話すと・・・。
「・・・・・・(目が点)、
 なにぃ~!騙された!?」
「何言ってるんですか、
 勝手に勘違いしておいて。
 もう時効ですよ!」
「・・・・・・(目が点)、
 そうか、そうだな、あっはっは!」
「ハハハハハ!」


以上、義父との2大ネタ話。
もう、30年近く前のことになろうか。

93.JPG

そんな義父は、
9/19(水)13時過ぎに、
93歳の長き生涯を閉じた。
最期は静かに眠るが如く・・・
・・・大往生とはこのようなことか。

責任感が強く実直、勤勉な性格で、
風貌も田中角栄似なれば、
近寄りがたい存在と思われたが、
私には優しく、温かく接してくれて、
可愛がっていただき、様々に教えを受けた。

親父殿、長きに渡る人生、お疲れさまでした。
親父殿、本当にありがとうございました。

後の事は、残されたお袋殿のことも、
精一杯の尽力をさせていただきます。
安心しておやすみ下さい。
悲嘆に暮れますが、
このような死生観で乗り切ります。

今はただただ、ご冥福を祈るのみ。


nice!(0)  コメント(0) 

台風21号の夜・・・米坂線は [2018近況]

昨夜の米坂線はヤバかった。
台風21号が迫る夜に、
通常小国駅19時56分着で3号が帰宅するが、
(雨風で)10分くらい遅れていると連絡があり、
そのまま小国駅で駐車待機していた。
更に遅れたところで再び連絡が入る。

43.JPG

汽車が木にぶつかって止まった! と。
(゚o゚;!(゚o゚;!(゚o゚;!(゚o゚;!
場所は羽前松岡駅と小国駅の間で、
約4kmなれば通常はたった4、5分の区間だ。
雨と風は強く、不安は増すばかりだが、
ここは慌て動かず待つべしと判断だ。
居眠りをしていたら、
ガガガガン!との衝撃と音で、
直ぐさま目が覚めた、とのこと (@@;)


運転士さんが車外を点検している
またファミマ前で止まった
などと心配な続報が入る (~_~;)
が、やがて約40分遅れで小国駅へ到着だ。
運転士さん、お疲れさまでした。
子どもたちを無事に連れて来ていただき、
ありがとうございました <(_ _)>

47.JPG

特に米坂線の小国町区間は山岳渓谷絶景だが、
このような時は土砂災害の過去も多く、
非常に不安な気持ちになる。

48.JPG

何事も無い=普通運転の日々に感謝だ。
それは誰かの仕事の努力の上で成り立っている。
まったく、ありがたい <(_ _)>

44.JPG

こんな時はいつも、
JRの狭軌規格(1067mm)を恨めしく思う。
約1.5倍の標準軌規格(1435mm)だったら、
走行時の車体安定性も上だろうで、
脱線等の心配も少しは軽減できるだろうと。
明治に日本が輸入した失敗技術のひとつ。
はぁ~やれやれ、しゃーないな (-_-)


nice!(0)  コメント(0) 

稲刈り準備(1) [2018近況]

まずはコンバインの1年目点検で。

11.JPG

12.JPG

新人さんが天童までとのことだが、
どこかな~?と、
もの好きは調べるとR48沿いかな?
まずは無事に到着することを。


・・・早いなぁ、もう秋の気配。

13.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

恵みの雨 [2018近況]

そんな悲鳴の翌日あたりに、
ようやく恵みの雨が!

31.JPG

カモーン!

32.JPG

これで田んぼが少しは救われるか。

33.JPG

このような状態に少しは・・・(~_~;)

86.JPG

34.JPG

しかし町内北部に集中し過ぎて、
土砂災害、河川氾濫等の警告が!
いちいち偏りすぎ・・・(×_×)

35.JPG

地球温暖化の影響か、
20年前と明らかに違う天候状況。
今後は如何に推移するものか・・・。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 2018近況 ブログトップ