So-net無料ブログ作成
2019仕事・作業 ブログトップ
前の10件 | -

春の用水路人足 [2019仕事・作業]

用水路の泥やゴミ上げも、
大型連休中の恒例作業だ。

81.JPG

5/3は幹線用水路で、
8時半から午前中いっぱいだ。

82.JPG

天気が良いのか悪いのか、
コロコロ変わるが風は冷たい。

83.JPG

数カ所に別れて作業しているので、
休憩のジュースを届けるもひと仕事。

84.JPG

85.JPG

その後本格的に水を流し始めるが、
最初はとにかくゴミが流れてきて、
至る所で引っかかり悪さをする。
1週間は気が抜けないかも (×_×)

86.JPG

さて5/6は幹線からの枝水路で、
早朝5時半から1時間弱だ。

88.JPG

89.JPG

昨年まで2回に分けて実施していたが、
今年は1回で済ますべくの段取りにて。

90.JPG

やがて上り1番列車の時間だ。

91.JPG

キターッヾ(^v^)k

92.JPG

オオッ、迫力ぅうヾ(^v^)k

93.JPG

と、云うことで、
皆さまお疲れさまでした。

94.JPG

本格的に流し始めると、
マスの板等が外れていたりして、
余計な箇所にどんどん流れて行き、
畑に溢れて大騒ぎ!
などとの事件が発生する (×_×)
だから気が抜けない。

95.JPG

さてそんな各地区での作業で、
本格的に流れないうちに、
補修したい所をやっつける。
ここは小渡地区にて。

71.JPG

四隅の隙間にがっつりとコーキング。

72.JPG

底面隅はモルタルで。

73.JPG

ま、こんなもんでよかろう。

74.JPG

また昨秋モルタル補修した箇所を確認も。
ここは朝篠地区だ。

76.JPG

赤マーク箇所に漏れは確認出来ずでヨシ。
なれば明渠作業せずとも良かったかも。
と、結果的な話だが、
やれるべきことはネ (^_-)☆

77.JPG

あ、スコップ忘れた。
あ、土嚢袋も必要だ。
あ、板忘れた。
・・・と何度も行き来したりしての、
アチコチ飛び回っての日々だ。


nice!(0)  コメント(0) 

牽引物語2019春 [2019仕事・作業]

46.JPG

実はここは小学校跡で、
母親の母校跡だったりする。

47.JPG

レスキューGO!

48.JPG

ん~、見事な埋まりっぷり (^^)

49.JPG

呑気に記録だ。

50.JPG

51.JPG

52.JPG

無事脱出めでたし、めでたし ♪

53.JPG

54.JPG

今年も始まる牽引物語は、
スキルが問われるドキドキ感よ。

55.JPG

桜は見ているか、時の流れを。
今年の桜は短く、
あまり奇麗でないので、
ストライクに観られる時をありがたく。

56.JPG

さて次は何だ?
毎日目白押しで嬉しい ヾ(^v^)k


nice!(0)  コメント(0) 

小型ビニールハウス建て2019 [2019仕事・作業]

今年もせにゃならん、
小型ビニールハウス建て。

26.JPG

ラジオも相棒 (^^)♪

25.JPG

27.JPG

凡そ40年近い資材たちなので、
錆さび、グニャグニャの超オンボロを、
気合いの力技で組み合わせる ヽ(゚Д゚)ノ

28.JPG

やっぱり2日を要する。

29.JPG

もう一棟も500枚クラスだ。

31.JPG

32.JPG

33.JPG

前日は暑くて半袖だったが、
その日は涼しくて長袖でちょうど良かったが、
日暮れ後は一気に寒くなった。
その寒暖差の日々も辛い (>_<)

34.JPG

結局4日だ。
これは根本的に考えないと、
いつまでもジリ貧だ。

35.JPG

2年後と5年後と10年後を考える・・・か。


nice!(0)  コメント(0) 

クソ忙しい時期の事務作業 [2019仕事・作業]

Excelが使えないと=
=PCが扱えないと=
=使えない。

86.JPG

年度末、年度初めは、
庶務や会計の事務作業が集中だ。
稲作作業も始まるで、
日中はそれらで朝と夜は事務作業。
心身共に疲労困憊の時期だ (>o<)

87.JPG

水利組合の会計は1年ひと廻りしたので、
何となく通年の要領が判ってきたので、
今後はそれなりに対応出来るだろう。

もう一つの庶務会計は、
今回で活動終了となるので、
肩の荷が下りて助かる。

あの世界にはついて行けない。
ヤツらはルールが決まっていない時に、
うるさいほどニコニコと勧誘するが、
いざ始まり自分たちの都合が悪くなると、
いとも簡単にルールを変更する。
そして従えないならば・・・返せ!と。
そのルール自体は、
世間的な常識から掛け離れた、
自分たちの都合優先のルールだ。
どこを向いているのか全く理解出来ない。
あのようなヤツらの世界から生まれるか?)

93.jpg

自分がコントロール出来ないことには、
関わらないことが最大の解決法だ。
自分の能力は自分のために、
最大限に使いましょう (^^)

88.JPG

私は体を動かす生産者でありたい (`へ´)フンッ


PS.
そんな悪口の罰なのか、
水利組合の総会日を勘違いしていて、
急遽電話で呼び出されて、
大遅刻した私であった・・・。
皆さま、申し訳ありませんでした <(_ _)>


nice!(0)  コメント(0) 

朝篠用水路夏期引継ぎ2019 [2019仕事・作業]

また始まるか (~_~;)

46.JPG

冬期は管理体制が変わっていた朝篠用水路は、
春の到来とともに農繁期となり夏期管理の我々へ。
冬期の流雪溝組合、
夏期の我々頭首工維持管理組合、
そしてまとめる役場担当者たちが、
一同に介して引継ぎとして用水路を診て廻る。

47.JPG

48.JPG

米坂線来ないかな ( ̄∇ ̄)

49.JPG

50.JPG

51.JPG

52.JPG

いつの間にか整備されている。
昨年末降雪直前の作業だ。

53.JPG

54.JPG

今年もトラブルが無いと良いが。

55.JPG

午前で終了なれば、
さて、午後は長井市へ行こうか。


nice!(0)  コメント(0) 

実家地区の稲荷神社の雪囲い外し2019  [2019仕事・作業]

61.JPG

この米坂線を眺めるために、
来ているようなものだ。

62.JPG

今年は雪融けが早く、
かつ暖かい日だったので助かる。

63.JPG

ゲラゲラと世間話をしつつ。

64.JPG

その後は公民館清掃へ。

65.JPG

ここで卓球をしたは30年も前か。

66.JPG

67.JPG

謎の器具発見。
何か判るかな?(^_-)☆

68.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

水利組合の傷害保険 [2019仕事・作業]

水利組合の会計を引き継いだが、
傷害保険の加入、精算も仕事だ。
現在の加入状況は、
会員の草刈り、清掃作業等での、
年間数日のイベントを補償するがひとつ。
もう一つは、管理ゲート等を操作、
見回りする管理者を通年補償するで、
こちらは施設管理者として現在1名の加入だ。

ある日、突然気付いた。
「例えば大雨で増水、決壊した場所へ、
 会長や副会長らが、
 緊急的に作業対応に出動したとき、
 ケガや事故に遭ったら・・・?」

緊急対応時だ。
それは状況が状況ゆえに、
万が一の事故の発生リスクは高く、
かつ傷害程度は重症があり得る。

現在の加入状況では、
このことには無保険な状況だ。
組合の仕事でだが、
組合は補償していない。

まるで、
死して屍拾うもの無し

カッコ好いが果たしてこれで良いのか?
むむっ!(@@;)

61.jpg

まず最初に前任会計へこの話をすると、
今まで考えたことは無く、
議論にも上がらなかった、
その視点は抜けている、とのことだ。
しかし重要な点であることを指摘してくれた。

では即座に役員会を招集し問題提起を。
と、その前に代替案を用意せねば話は進むまい。
そこで町内の大きな土地改良区の事務所へ向かう。
長きの重鎮な、切れ者事務員さんなれば、
有用情報が聞けると思う。
ところが、前任会計と同じ回答だ。

次に役場へ向かい、
要職を歴任したベテランへ相談する。
豊富な経験と知見に期待したが、
同じ回答であったは仕方無し。

ではJAへ向かい相談だ。
このような緊急対応=
=人は未定、日時も未定な、
かつ事故、ケガの発生リスクの高いことを、
補償するような保険はないものかと。
そこで後日の回答だが・・・ありません、と。

例えば、その都度組合から見舞金を出す。
という考え方もあろうが、
重症の場合は、金額は2桁も3桁も大きくなり、
とても現実的な対応とは思えない。

今まで何事も無かったから、
今後も無かろうとは思えない。
さてどうしたものか・・・。

62.jpg

その後のとある日、
新年度の保険加入の案内が来た。
昨年度の資料等も併せて、
パンフレットを熟読していて、
突然に閃いた!

みんな施設管理者として加入すれば良いのだ!

緊急対応に出動する人は、
おおよそ決まっている。
現況1人から数人へ増えることになるが、
取り敢えず最低プランで全体の掛け金を押さえる。
無保険よりは遙かにましなので異論は無かろう。
前述の現況と今後の加入案の資料を準備だ。

そして役員会では、
現況の問題提起をしたところ、
全員納得し、ことの重要さを認識いただき、
対策の加入案にも賛成いただいた。
保険掛け金は数万円アップするが、
1件でもの重大事故を想像すれば、
全く問題にならない。

******************************
施設管理者傷害保険
[現況]
 死亡・後遺障害1000万円 1名
[今後]
 死亡・後遺障害1000万円 2名
 死亡・後遺障害 500万円 5名
******************************

これで安心して、
超危険作業に飛び込んでゆける d(^^)


帰り際に御意見番的な御年輩役員に、
「良いところに気付いたな、
 話の進め方も良かったぞ」
とお褒めをいただき嬉しかった。

天を突くほどに鼻は高くなり、
地表の全空気を吸い込もうほどに、
鼻の穴を大きくして、
大手を振り、大股でノッシノシと、
エビ反る程に胸を張り、
威風堂々 と、
帰宅した私であった (^_-)☆


nice!(0)  コメント(0) 

事務作業祭り [2019仕事・作業]

2つの会計、庶務は、
結局年度末にならぬと資料が揃わないので、
一気に追い立てられる (>_<)

76.JPG

その前日は7時間ぶっ続けでExcelで、
目はショボショボで泣きが入る (>_<)

77.JPG

そして翌日は銀行で預金を引き出し、
黙々と封入作業とリストとの照合確認。
1箇所の数字間違いに気付き、
リカバリーは2時間を要した (>_<)

78.JPG

これが私のご褒美だったらなぁ・・・(>_<)

79.JPG

数日後の役員会は無事通過だが、
その2週間後はいよいよ締めの役員会、
そして総会へ向けての闘いは続く。

次はもう一つの方だ。
ようやく金銭精算出来るので、
捗る状況となったが・・・(>_<)

ヤケクソ事務作業祭りだ、
ワッショイワッショイ♪( ̄∇ ̄)


nice!(0)  コメント(0) 

雪国POSTMAN2019(6) [2019仕事・作業]

それから一転した配達区内の、
この日の様子だ。

81.jpg

早朝に除雪が為されていないは、
予算が底をついたため、との噂だ。

82.jpg

北部幹線道路もこの有様では、
特に不安定な軽自動車はノロノロ30km/hが多い。

83.jpg

このような町内渋滞がちな日は、
配達物の、およそ2/3を占めるDM、
2週間後のセール案内や、
1ヵ月後の新製品カタログ等は、
無理に配達せずともよいのにと思ってしまう。
それらは週2か3日にまとめて問題なかろう。
ただでさえ配達員募集中なれば、
業務見直しせぬのかな、と (^_-)

昼近くになり、
ようやく幹線道路は除雪を開始したが、
今頃では逆に渋滞原因だ。
後手後手感がプンプンと香る。

84.jpg

以前も申し上げたが、
郵便配達自体は国が守るべきと思う。
いくら電子化、インターネット等が普及しても、
紙媒体による伝達は無くならないので。

一方他の貯金や保険は民間企業努力で。
かつての国営アドバンテージは失われているのに、
さほど変わらない体質の印象を受ける。

85.jpg

さて翌日も低い気温が続き雪は融けない。

87.JPG

88.JPG

未だ未だ油断のならぬ小国町。
タイヤ交換はまだ先だ。

89.JPG

今日は日曜日。
郵便、荷物配達も休日とすればよいのに。
そう決めれば特に不都合も起こらないと思うが。

90.JPG

サービス業も難しい。
「当たり前」の定義とは。
ん~ん~(-_-)???


nice!(0)  コメント(0) 

雪国POSTMAN2019(5) [2019仕事・作業]

ジャパネットに非ずば人に非ず。

31.JPG

ちまたでは有名な言葉だ(?)

一度でも利用すれば、
カタログが定期的に届けられるのであろう、
私の配達区域でもけっこうな利用者がいる。
地方の一店舗を、
ここまで成長させた経営手腕は素晴らしい。


などと、アレコレ雑念だらけで、
今日も貴方の大事な郵便物を配達中 ♪

32.JPG

もう積雪は無かろう。

33.JPG

昨夜の呑み会に遅れそうだったので、
好天ゆえに急遽チャリンコで向い、
店に放置して来たので回収も。

34.JPG

3号が米沢市内を暴走しまくった相棒だ。

35.JPG

さて今日も軒先で番犬が吠えまくり。
怖くないが、うざったい。
毎日毎日、私のプリティ♪な、
ケツの匂いを嗅ぎやがるので。
「ワンワン!ハッハッハッ」
「あー邪魔、邪魔 (--#)」
「クンクンクゥ~ン ♪」

36.JPG

「今日も芳醇な香りに満足したか?」
「ウォ~ン!(あ~たまんなぃ[黒ハート])」

37.JPG

道路も徐々に広くなり、
散歩をする人々が一段と多くなったは、
外の空気を吸いたい雪国の心情だ。

38.JPG

さて帰宅後は事務作業を、
と、ん?小さな物体はなんだ?

39.JPG

オ・マ・エ・カ (--#)

40.JPG

出現は暖かい証拠でもある。
ある意味で散歩する人と重なるような気もする。
が、穏やかな春が来るはよいが、
キミはお呼びじゃないよ (^^)


今日は3.11。
あれから8年だが、
まだまだ苦しんでおられる方は多い。
忘れて風化させてはならぬ。
自分の襟を正す日でもある。


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 2019仕事・作業 ブログトップ